« 毎日王冠予想 2017 | トップページ | 菊花賞予想 2017 »

2017.10.15

秋華賞予想 2017

前日売りで思わぬ人気を集めた馬がいる。 ハーツクライ産駒、武豊の乗るリスグラシューだ。 桜花賞、阪神JFでは2着とG1まであと一歩に迫ったものの、 オークスではソウルスターリングに力の差を見せつけられ、離れた5着に敗れた。 早熟、底が割れたと辛辣な評価されても仕方がない戦績だ。 だが、仕上げに不安があったトライアルから一転、 叩いて調子は上昇気配にある。 エンジンがかかるのにワンテンポ要するウィークポイントも、 桜と同じく雨の影響があるなら克服できるのではないかというのだ。 京都内回りで行われる秋華賞はハイラップになりやすく、 持久力勝負になれば展開も味方する。2歳時、1800メートルでレコード勝ちしたように 中距離こそ能力を最大限に発揮できる場なのは間違いない。 私にとってはリスグラシューはキャロットクラブで出資している一口馬であり、 他の馬から馬券を買うつもりは最初からないが、 色眼鏡を差し引いても樫よりはチャンスが大きいと思う。 京都競馬場で単勝を握りしめて声援を送るつもりだ。

◎リスグラシュー ○アエロリット ▲ファンディーナ
△ディアドラ、ラビットラン、ミリッサ、リカビトス

|

« 毎日王冠予想 2017 | トップページ | 菊花賞予想 2017 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 毎日王冠予想 2017 | トップページ | 菊花賞予想 2017 »