« スプリングS予想 2017 | トップページ | フラワーC圧勝の衝撃 ファンディーナの次走はどこに? »

2017.03.20

フラワーC予想 2017

今年の牝馬クラシック戦線はソウルスターリングを筆頭にして、 稀に見る逸材が花咲いているように思える。 フラワーCに参戦するファンディーナもその1頭。 デビュー戦を9馬身差で逃げ切ったのに続き、 つばき賞は超スローで逃げる相手を33秒0の凄まじい脚で差し切った。 ファンディーナに太刀打ちできそうなライバルはフラワーCには皆無で、 難なく通過すると考える。しかし、ヒモはどんぐりの背比べ。 先行力あるデアレガーロ、まだ伸びしろあるハナレイムーンが有力も、 スロー必至の展開では紛れも多いだろう。

◎ファンディーナ ○デアレガーロ ▲ハナレイムーン
△ディーパワンサ、モリトシラユリ、サンティール、ブライトムーン

|

« スプリングS予想 2017 | トップページ | フラワーC圧勝の衝撃 ファンディーナの次走はどこに? »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スプリングS予想 2017 | トップページ | フラワーC圧勝の衝撃 ファンディーナの次走はどこに? »