« アメリカJCC予想 2017 | トップページ | 東京新聞杯予想 2017 »

2017.01.29

根岸S予想 2017

毎回、出遅れては大外から追い込んでくるカフジテイク。 もう少し器用なレースができていれば出世も 早かろうと思うのだが、溜めるからこそ鋭脚を繰り出せるのも事実だ。 今回も同じ展開が予想されるが、2戦2勝と得意にしている 東京1400メートルに戦場が替わるのは大歓迎。 フェブラリーSに出走するためには賞金加算しておくことが必要で、 鞍上も福永を確保して必勝態勢にある。 チャンピオンズCは勝ち馬とコンマ2秒差の4着と“格上”であり、 この3年、優勝馬を輩出している武蔵野S組であることも強調材料だ。 対抗は古豪ベストウォーリア、単穴には未知の可能性を秘めるベストマッチョ。

◎カフジテイク ○ベストウォーリア ▲ベストマッチョ
△ブルミラコロ、キングズガード、タールタン、エイシンバッケン

|

« アメリカJCC予想 2017 | トップページ | 東京新聞杯予想 2017 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/64822388

この記事へのトラックバック一覧です: 根岸S予想 2017:

« アメリカJCC予想 2017 | トップページ | 東京新聞杯予想 2017 »