« 阪神JF予想 2016 | トップページ | 有馬記念予想 2016 »

2016.12.18

朝日杯フューチュリティS予想 2016

先週の阪神JFはソウルスターリングが快勝して 父フランケルの名を高めた。だが、その凄みある勝ち方は同じフランケル産駒で、 朝日杯FSに紅一点で乗り込んできたミスエルテにとって、 よりマークを厳しくさせることにつながるだろう。 力関係の比較が難しいメンバーだが、モンドキャンノの連勝に賭けてみたい。 前走の京王杯2歳Sはスローの瞬発力勝負になったが、 レーヌミノル(阪神JF・3着)で決まったと思ったところを 大外から一気に差し切って逆転した。 スピードに秀でた馬で距離延長は課題になるものの、 中間も折り合いをつける調教を重ねてきた。 もう「母父サクラバクシンオーだからスタミナがない」と言うファンもいまい。 相手はダンビュライト。サウジRCではモタれて1馬身半遅れを取ったが、 勝ち馬のブレスジャーニーはレベルの高い東京スポーツ杯を制した。 単穴には新馬勝ちしたばかりだがクリアザトラック。 全兄に弥生賞馬カミノタサハラらがいる血統で、前走の内容は優秀だった。

◎モンドキャンノ ○ダンビュライト ▲クリアザトラック
△ミスエルテ、レッドアンシェル、サトノアレス

|

« 阪神JF予想 2016 | トップページ | 有馬記念予想 2016 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪神JF予想 2016 | トップページ | 有馬記念予想 2016 »