« 菊花賞予想 2016 | トップページ | エリザベス女王杯予想 2016 »

2016.10.30

天皇賞秋予想 2016

エイシンヒカリとモーリス、2頭の海外G1馬が人気を争う天皇賞秋。 イスパーン賞を圧勝したエイシンヒカリは最内枠に入り、 武豊を背にして逃げるとなれば18年前のサイレンススズカを思い出さずにはいられない。 心情的には最も応援したいが、馬券は冷静に。本命はアンビシャス。 有馬記念まで続く秋の古馬戦線で、どこにピークを持ってくるかはそれぞれだが、 アンビシャスは天皇賞秋に照準をあわせてきた。 この後はマイルCSにも香港にも行かず、来年に向けて休養に入るというのだ。 最重要ステップの毎日王冠で連対し、 このレースに滅法強いディープインパクト産駒。 去年は3歳で天皇賞秋に挑んで勝ち馬からコンマ2秒差に好走した。 古馬になってからは中山記念でドゥラメンテとクビ差の接戦を演じ、 大阪杯ではキタサンブラックを退けて勝利した。 毎日王冠で先着を許したルージュバックは馬体減が心配されているが、 アンビシャスは太めを叩かれて状態は上昇。 好位から競馬をするうえで絶好の枠も引いた。 対抗はモーリス。連敗中だが、洋芝の札幌記念でのレースから距離は克服できそうだ。 単穴にはサトノクラウンを推してみたい。 日本ダービー3着、東スポ杯勝ちと府中巧者の可能性もある。 ドゥラメンテと鎬を削った当時の調子に戻っていれば一発ある。 エイシンヒカリは快勝か大敗かだ。

◎アンビシャス ○モーリス ▲サトノクラウン
△エイシンヒカリ、サトノノブレス、ステファノス

|

« 菊花賞予想 2016 | トップページ | エリザベス女王杯予想 2016 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/64417372

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞秋予想 2016:

« 菊花賞予想 2016 | トップページ | エリザベス女王杯予想 2016 »