« ラジオNIKKEI賞予想 2016 | トップページ | 函館記念予想 2016 »

2016.07.10

七夕賞予想 2016

今週は福島の名物ハンデ戦、七夕賞。過去には鮮やかな差しが決まることが多かったが、最近は先行して粘るパターンが目立つ。今年も内枠からメイショウナルト、クリールカイザーらが先手を奪うだろうが、それほど速いペースにはなるまい。好位につけられそうなコース巧者、ヤマニンボワラクテの巻き返しに期待する。福島は【2110】とすべて馬券圏内。正月にオープン入りしてから、AJCCでコンマ3秒差の5着、中日新聞杯でコンマ2秒差の4着と、重賞でも上位で戦う力があることを示してきた。前走は思い切って天皇賞春に挑んだものの、距離延長と格の壁に負けて大敗したが参考外とみていい。積極的な競馬で押し切ってほしい。ボワラクテはフランス語で「天の川」を意味するそうだ。七夕賞を勝つために生まれてきたと、レース後に評されることができるだろうか。相手はディープ産駒のアルバートドッグ。差し一辺倒だが、右回りに戻れば上位。戸崎への乗り替わりも怖い。単穴には上がり馬、ルミナスウォーリア。前走は強い内容だった。

◎ヤマニンボワラクテ ○アルバートドッグ ▲ルミナスウォーリア
△シャイニープリンス、ダコール、マーティボロ、マジェスティハーツ

|

« ラジオNIKKEI賞予想 2016 | トップページ | 函館記念予想 2016 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/63893193

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕賞予想 2016:

« ラジオNIKKEI賞予想 2016 | トップページ | 函館記念予想 2016 »