« 桜花賞回顧 超天才的 ”決め打ち”でジュエラー戴冠 | トップページ | 皐月賞回顧 ディーマジェスティに秘められた血のドラマ »

2016.04.17

皐月賞予想 2016

熊本地震の被害が広がるなか行われる皐月賞。 世間は非常事態で、競馬場も普段とは違った雰囲気になるかもしれない。 それでも馬は一途にゴールを目指すだけ。 3強対決と言われる今年、サトノダイヤモンド、リオンディーズ、マカヒキと、 どれもクラシックホースに相応しい力を持つが、 小回りの中山2000メートルは紛れも多い舞台。 桜花賞では毎年、鬼のように連対馬を出しているディープインパクト産駒も、 皐月賞で勝ち馬を出したことはない。 本命は2歳王者のリオンディーズに打ちたい。 前走の弥生賞はマカヒキの鮮やかな差し脚に屈したが、 そもそもトライアル用の仕上げ。レースでは折り合いを欠く場面もあった。 ガス抜きができた今回は手綱の自由が効くはずで、 デムーロはライバルの様子を見ながらスパートするタイミングを見計らえるだろう。 相手はサトノダイヤモンド、マカヒキは外せないが、 一角崩しに競馬上手のエアスピネル、人気を落としたロードクエスト、 地味でも侮れないナムラシングン、3連勝中マウントロブソンをあげておく。

◎リオンディーズ ○サトノダイヤモンド ▲マカヒキ
△エアスピネル、ロードクエスト、ナムラシングン、マウントロブソン

|

« 桜花賞回顧 超天才的 ”決め打ち”でジュエラー戴冠 | トップページ | 皐月賞回顧 ディーマジェスティに秘められた血のドラマ »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

ほんと、紛れの多いレースですわな。。
と、こちらもすっかり外した言い訳をしておきます。
難解でした。

投稿: M | 2016.04.17 20:29

>Mさま
私も完敗でした。ダービーで巻き返しましょう。

投稿: ガトー@馬耳東風 | 2016.04.19 04:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/63496806

この記事へのトラックバック一覧です: 皐月賞予想 2016:

« 桜花賞回顧 超天才的 ”決め打ち”でジュエラー戴冠 | トップページ | 皐月賞回顧 ディーマジェスティに秘められた血のドラマ »