« 朝日杯FS予想 2015 | トップページ | 高松宮記念予想 2016 »

2015.12.27

有馬記念予想 2015

有馬記念はお祭りレース。ファンはそれぞれ夢を見て、 理想の物語を描くと良い。今年、私が優勝してほしいのは ワンアンドオンリー。来年2月に定年を迎える橋口弘次郎師が 最後のグランプリに送り出すダービー馬だ。 同馬の父は10年前、ディープインパクトに土をつけたハーツクライ。 もちろん、橋口師の手がけた馬だった。 その産駒でダービーを獲るのだから競馬はドラマだが、 長く低迷が続いているワンアンドオンリーが復活を遂げて 師に花を贈るのも、悪くないストーリーではあるまいか。 今年は3月にドバイシーマクラシックで3着。 前走のジャパンカップは口向きの悪さを見せながら、 ゴール前では二の脚を使って伸びてきた。 去年の有馬記念は進路を失って追えずに惨敗したが、 小回りで多少上がりがかかるコースのほうが合うタイプに思える。 振り返れば、数々の名馬を育ててきた橋口師の初G1は 1992年天皇賞秋のレッツゴーターキンだった。 名伯楽は新潟事件で騎乗が激減した大崎昭一を慮り、 乗鞍を回していた人情家でもあった。ワンアンドオンリーの調子は 生涯最高だという。ぜひファンを驚かせてもらいたい。 対抗は菊花賞で最も強い競馬をしたリアファル。 ハナを切らされるとしんどいが、来年の競馬界をリードする素質馬だ。 単穴に内枠を引いたラストインパクト。 こちらも引退間近の松田博資厩舎の所属だが、 若い菱田がどこまで落ち着いて乗れるか。

◎ワンアンドオンリー ○リアファル ▲ラストインパクト
△ラブリーデイ、ゴールドシップ、サウンズオブアース、ゴールドアクター

|

« 朝日杯FS予想 2015 | トップページ | 高松宮記念予想 2016 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

バウンスシャッセ愛知杯優勝おめでとうございます。

投稿: HAPPY | 2016.01.21 12:27

年明けから予想がなくて、寂しいですよ

投稿: 越後の池田屋 | 2016.03.06 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/62946443

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬記念予想 2015:

« 朝日杯FS予想 2015 | トップページ | 高松宮記念予想 2016 »