« 天皇賞春回顧 馬と騎手、気持ちを通じ合わせた勝利 | トップページ | ヴィクトリアマイル予想 2015 »

2015.05.09

NHKマイルC予想 2015

桜花賞、皐月賞と3歳G1は3戦3勝の無敗馬が人気を裏切る 結果が続いたが、今回こそは3度目の正直と行きたい。 牝馬、アルビアーノ◎。 年明けデビューながら、1、2、3月と1走ずつして3勝を積み上げた。 いずれもスピードの違いでハナに立つ逃げ切りで、 フラワーCもディアマイダーリンらを余裕で抑えこんでいる。 時計も申し分ない。普通なら桜花賞をめざしたくなるものだが、 使い詰めできたこと、馬体が減ったことからNHKマイルCに照準を合わせることになった。 その判断の是非は、しまい重点でも力強く追い切れた調教を見れば自ずと答えが出る。 府中マイル戦は実際の距離以上にスタミナが問われるコースだが、 すでに1800メートルで重賞を制しているアルビアーノにとっては不安はなく、 むしろ、多少は速く流れてくれたほうが折り合いの心配もなくなるだろう。 先週、残念ながらハープスターの引退が発表されたが、 アルビアーノが新たな女傑として、その座を引き継いでほしい。 相手は叩いて上昇見込めるミュゼスルタン、クラシック戦線で接戦を演じてきた クラリティスカイら。

◎アルビアーノ ◯ミュゼスルタン ▲クラリティスカイ
△アヴニールマルシェ、グランシルク、グァンチャーレ、ヤマカツエース

|

« 天皇賞春回顧 馬と騎手、気持ちを通じ合わせた勝利 | トップページ | ヴィクトリアマイル予想 2015 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/61564850

この記事へのトラックバック一覧です: NHKマイルC予想 2015:

« 天皇賞春回顧 馬と騎手、気持ちを通じ合わせた勝利 | トップページ | ヴィクトリアマイル予想 2015 »