« フェブラリーS予想 2015 | トップページ | フィリーズレビュー予想 2015 »

2015.03.01

中山記念予想 2015

後藤浩輝騎手の訃報には大変に驚かされた。 とにかく突然のこと。今は彼の演出した名勝負を思い出しつつ、 冥福を祈るしかない。後藤とのコンビで 印象深い1頭がローエングリンだ。 ムーラン・ド・ロンシャン賞に遠征して2着に健闘したり、 天皇賞秋でゴーステディと暴走気味に逃げ争いをしたり…。 息長く活躍したローエングリンは2003年と2007年、 中山記念を後藤を背に優勝している。 とりわけ、2度目の中山記念は最盛期の力ない8歳時のことであり、 人気薄で逃げ切った手綱さばきは見事なものだった。 あれから8年経つ今週の中山記念にはローエングリンの仔、 ロゴタイプが出走してくる。父に似た中距離の快速馬で、 朝日杯、皐月賞と2つのG1を獲っている。 その後、長く不振が続いてきたが、明け5歳の今年は 中山金杯2着など復調を感じさせるレースぶりが見られる。 一瞬の切れはなくとも持続的な脚を使える同馬に中山コースはぴった。 隣のタイキパーシヴァルの後ろで折り合いながら、 早めのスパートで後続を封じ込めたい。 相手は休み明けも皐月賞を制しているイスラボニータ、 古馬になって開花するステファノス。

◎ロゴタイプ ○イスラボニータ ▲ステファノス
△タガノグランパ、ヌーヴォレコルト

|

« フェブラリーS予想 2015 | トップページ | フィリーズレビュー予想 2015 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/61210980

この記事へのトラックバック一覧です: 中山記念予想 2015:

« フェブラリーS予想 2015 | トップページ | フィリーズレビュー予想 2015 »