« エリザベス女王杯予想 2013 | トップページ | ジャパンカップ予想 2013 »

2013.11.17

マイルCS予想 2013

G1では連対のないダノンシャーク、1600メートルは初挑戦のトーセンラーが人気を集めるマイルCS。 どの馬に期待をかけるにしろ、 絶対的に信頼のおけるチャンピオンがいないというのは皆目一致するところだろう。混戦のときは堅実さを買ってダイワマッジョーレ◎。今年は安田記念、マイルCSを狙って、マイラーとしての王道のローテーションを踏んできた。 春は京王杯SCを鮮やかに勝利。初めてのG1参戦となった安田記念は敗れはしたものの、高速決着のなかで大崩れしなかった点を評価したい。前走のスワンSは逃げ馬こそ捉えられなかったが、きっちり脚を伸ばして2着を確保した。今回は叩いての上積みが見込め、内枠を利して脚を溜める競馬もできるはず。馬格のない同馬には57キロで施行されるのも、安田記念より条件がいい。 対抗は人気も京都外回りは好成績のトーセンラー。 単穴に昨年の覇者、サダムパテック。人気の死角になっているが体調は上向いている。

◎ダイワマッジョーレ ○トーセンラー ▲サダムパテック
△ダノンシャーク、レッドオーヴァル、コパノリチャード、グランプリボス

|

« エリザベス女王杯予想 2013 | トップページ | ジャパンカップ予想 2013 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/58589532

この記事へのトラックバック一覧です: マイルCS予想 2013:

« エリザベス女王杯予想 2013 | トップページ | ジャパンカップ予想 2013 »