« マイルCS予想 2013 | トップページ | 阪神JF予想 2013 »

2013.11.24

ジャパンカップ予想 2013

ことし来日した外国馬は3頭、しかも実績的に食指の動くレベルにもなく、なんとも寂しいジャパンカップになった。本命はジェンティルドンナ。前走の天皇賞は休み明け。台風の影響で早めに輸送したことも裏目に出て、レースでは行きたがるところを見せた。結果、ジャスタウェイに敗れたが、先行勢総崩れのなか踏みとどまったことを評価したい。この馬が最大のパフォーマンスを発揮したのは、オークスと去年のジャパンカップ。府中2400メートルの舞台なら、凡走する場面が思い浮かばない。相手はエイシンフラッシュ。スローペースの上がり勝負には最も強い馬。逃げ馬不在の今回はチャンスがある。3番手にゴールドシップ。高速馬場を克服できるか。

◎ジェンティルドンナ ○エイシンフラッシュ ▲ゴールドシップ
△デニムアンドルビー、アンコイルド

|

« マイルCS予想 2013 | トップページ | 阪神JF予想 2013 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/58633546

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップ予想 2013:

« マイルCS予想 2013 | トップページ | 阪神JF予想 2013 »