« ヴィクトリアマイル予想 2013 | トップページ | 2013 乗り替わり事情に見る日本ダービー展望 »

2013.05.19

オークス予想 2013

牝馬クラシックの第二冠、オークス。 今年はフローラSを勝った デニムアンドルビーが1番人気の支持を集めている。 混戦だった桜花賞組は例年よりレベルが落ちると 予想家は見ているのだろう。 同日の未勝利戦とタイムがほとんど違わなかったことを 証左にあげる者も少なくない。 だが、午後からコンディションが悪くなり、 強い向かい風の中で行われた桜花賞を、それだけで切ってしまうのは 些か乱暴ではないか。むしろ、堂々たるレースをした レッドオーヴァルなどは大いに評価していい。 素直に本命、といきたいところだが、 やはり心情は一口馬、ローブティサージュに向かわざるをえない。 もともと1800メートル戦でデビューし、桜より樫に適性ありと言われた馬。 桜花賞の直線は荒れた内側に進路を取ったため、伸びを欠く結果になったが5着。 上位8頭のうち6頭は4コーナーで10番手以下の後方に ポジショニングしていたが、ローブティサージュは好位にいたうちの1頭である。 秋山から岩田への非情な乗り替わりは、陣営が勝負になると見込んでいるからこそ。 勝ちきれるかどうかは展開次第だが、複勝圏には走ってくれると信じている。 無論、強い願望込みの予想だ。もし愛馬の出走がなければ、レッドオーヴァルから馬券は買っていただろう。

◎ローブティサージュ ○レッドオーヴァル ▲デニムアンドルビー
△アユサン、トーセンソレイユ、クロフネサプライズ、メイショウマンボ

|

« ヴィクトリアマイル予想 2013 | トップページ | 2013 乗り替わり事情に見る日本ダービー展望 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

そういうの良いと思います。微笑ましいですし、羨ましい!

投稿: M | 2013.05.22 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/57415009

この記事へのトラックバック一覧です: オークス予想 2013:

« ヴィクトリアマイル予想 2013 | トップページ | 2013 乗り替わり事情に見る日本ダービー展望 »