« 読者に感謝 アマゾンギフト券を被災地支援団体に寄付 | トップページ | 日経新春杯予想 2012 »

2013.01.05

中山金杯予想 2013

一年の計は金杯にあり。散々だった去年のハズレ馬券は水に流して、幸先の良いスタートを切りたいものだ。本命はタッチミーノット。毎日王冠では3着に好走したものの、秋は疲労を癒すために休養。始動戦を中山金杯に定めて じっくりと調整されてきた。中山二千は七夕賞で連対するなど【1110】と相性がよく、57キロもハイレベルの大阪杯で勝ち馬とコンマ2秒差と接戦しているように問題ない。中山金杯は前走から斤量が増えた馬が良績を残しており、前走からプラス1キロのタッチミーノットは該当する。何より名手、横山典弘の手綱が心強い。蛇足だが昔ながらの格言、「金」のつく馬が来るというのも母タッチフォーゴールドならクリアしよう。対抗はジャスタウェイ。2013年、マイル戦線の主役を張れる馬だ。単穴には重賞連続2着のアドマイヤタイシ。暮れから活躍の続くシングスピール系の血に期待する。

◎タッチミーノット ○ジャスタウェイ ▲アドマイヤタイシ
△キョウエイストーム、タガノエルシコ、セイクリッドバレー、ヒットザターゲット

 

|

« 読者に感謝 アマゾンギフト券を被災地支援団体に寄付 | トップページ | 日経新春杯予想 2012 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

お見事です。今年もいいことがありそうですね。

投稿: | 2013.01.05 21:42

ありがとうございます。なかなか続きませんが。

投稿: ガトー@馬耳東風 | 2013.01.13 15:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/56473291

この記事へのトラックバック一覧です: 中山金杯予想 2013:

« 読者に感謝 アマゾンギフト券を被災地支援団体に寄付 | トップページ | 日経新春杯予想 2012 »