« 追徴課税5億円! あらわにされた「競馬と税金」の矛盾  | トップページ | 阪神JF予想 2012 »

2012.12.02

ジャパンカップダート予想 2012

2008年から阪神に舞台を移して行われているジャパンカップダート。インターナショナルとは名ばかりで今年も外国馬の参戦はないが、絶対的な王者もなく混戦が予想されている。 本命は目下6連勝中のローマンレジェンド。ダートに転向してからの成績は【8100】と、ほぼ完璧な成績を残している。前走のみやこSでは、直線で行き場がなくなる大きな不利がありながら、進路を見つけると矢のような伸びで差しきった。実力はG1級と捉えるべきだろう。データ的にも良績ある4歳馬。主戦の岩田が騎乗停止のため乗り替わりとなる。手綱を取るデムーロはダート戦の数字が良くないのは気がかりだが、天皇賞秋で見せた藤原英厩舎との相性の良さを信じたい。対抗はニホンピロアワーズ。地味な鞍上のためか人気はないが、前走は◎と僅差。酒井もオーナーの恩に報いたいだろう。単穴にイジゲン。このレースでは劣勢の関東馬も、スタートさえ互角なら大駆けがある。去年2着のワンダーアキュートも差はない。

◎ローマンレジェンド ○ニホンピロアワーズ ▲イジゲン
△ワンダーアキュート、トゥザグローリー、エスポワールシチー、トランセンド

|

« 追徴課税5億円! あらわにされた「競馬と税金」の矛盾  | トップページ | 阪神JF予想 2012 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/56233309

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップダート予想 2012:

« 追徴課税5億円! あらわにされた「競馬と税金」の矛盾  | トップページ | 阪神JF予想 2012 »