« 新潟2歳S予想 2012 | トップページ | タップダンスシチー安否は? 乗馬転用後に行方不明か »

2012.09.02

新潟記念&小倉2歳S予想 2012

過去7年、1番人気は複勝圏内にも入ったことのない荒れるハンデ戦。前売りで人気を集めているトーセンラーは 同コースの新潟大賞典で大敗している。このときは直線で内にモタレてまったく追えなかった。左回りはからっきしの可能性もある。不思議なデータかもしれないが、新潟記念で好走しているのが前走から斤量が変わっていない馬、それに5番から9番の中枠に入った馬。その条件に合うのがタッチミーノット。前年の1番人気馬も今年はほとんど印がない。前走2番人気の七夕賞で12着と大きく負けたのが理由だと思われる。だが、これは荒れた馬場に脚をとられたため、横山典弘が直線で追うのを止めてしまったもの。決して能力が衰えたのではないことは、鞍上が札幌から駆けつけて手綱を離さなかったことから明らかだろう。東京で実績があるように長い直線コースも苦にしない。一発を期待したい。対抗はステラロッサ。前走は上がり32秒8。内容的には勝ったも同然で格上挑戦は陣営の自信があってのこと。単穴にトウカイパラダイス。今年は目黒記念2着、巴賞1着。 函館記念は1番人気4着だったが、56キロの据え置きは恵まれた。

◎タッチミーノット ○ステラロッサ ▲トウカイパラダイス
△スマートシルエット、ナリタクリスタル、マイネイサベル、メイショウカンパク

小倉2歳Sは簡潔に。7、8枠の外枠を引いた馬が圧倒的に強いレース。今年、魅力を感じさせるのはメイショウユウダチ。ダートだった新馬戦はスピードの違いでハナを切ると、持ったまま9馬身差で楽勝した。2歳夏なら適性より能力差でねじ伏せられるはず。対抗はキャリア4戦のマイネヴァイザー。一戦ごとに成長を見せている。3番手にエーシンセノーテ。この馬もスピードある。

◎メイショウユウダチ ○マイネヴァイザー ▲エーシンセノーテ
△マイネルエテルネル、トルークマクト

|

« 新潟2歳S予想 2012 | トップページ | タップダンスシチー安否は? 乗馬転用後に行方不明か »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/55559046

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟記念&小倉2歳S予想 2012:

« 新潟2歳S予想 2012 | トップページ | タップダンスシチー安否は? 乗馬転用後に行方不明か »