« 関屋記念予想 2012 | トップページ | 一口クラブのLCC!? ノルマンディーOCが募集開始 »

2012.08.18

札幌記念予想 2012

昨年の覇者、トーセンジョーダンが回避して混戦模様の札幌記念。過去10年の傾向ではっきりしているのは 若い馬が有利だということ。3歳から5歳の連対率がそれぞれ20%を超えるのに対して、6歳以上は一桁台に落ちる。優勝馬もいない。本命は5歳馬ダークシャドウ。昨秋は毎日王冠を制し、続く天皇賞秋でも銀メダルを獲得した。2000メートルは【3200】と連対率100%と最も得意とする距離で、追い切りも反応良く走れる態勢は整った。内枠、先行馬が活躍している コースで4番枠を引いたのもラッキーだ。鞍上は同馬のために米国遠征から一時帰国する福永。意欲を買う。対抗はヒルノダムール。凱旋門賞挑戦の疲労を引きずっている今シーズンだが、じっくり休ませて復調気配。単穴は函館記念3着のミッキーパンプキン。スローの流れで先手をとれれば面白い。

◎ダークシャドウ ○ヒルノダムール ▲ミッキーパンプキン
△ヒットザターゲット、マイネルスターリー、ネオヴァンドーム

|

« 関屋記念予想 2012 | トップページ | 一口クラブのLCC!? ノルマンディーOCが募集開始 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/55451788

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌記念予想 2012:

« 関屋記念予想 2012 | トップページ | 一口クラブのLCC!? ノルマンディーOCが募集開始 »