« 宝塚記念予想 2012 | トップページ | 七夕賞予想 2012 »

2012.07.01

ラジオNIKKEI賞予想 2012

1番人気やトップハンデ馬の戦績が良くないラジオNIKKEI賞。クラシック戦線を歩んできた馬は強いが、勢いを買って条件馬を狙ってみよう。戸崎が手綱をとるファイナルフォーム。 前走は疑惑の裁決で問題となったあの500万を勝ってきた馬だ。確かにゴール前ではよれて他馬に迷惑をかけてしまったが、妨害行為がなくても先にゴールしていたのは間違いない。ディープ産駒らしい末脚は目を見張るものがあり、流れにさえ乗れれば勝ち負けになろう。相手は実績最上位のヤマニンファラオ。これまで戦ってきた相手はG1級で減点材料もない。3番手にタイセイグルーヴィー。人気はないが堅実性はピカイチ。

◎ファイナルフォーム ○ヤマニンファラオ ▲タイセイグルーヴィー
△サンレイレーザー、アーデント、メイショウカドマツ、ロードアクレイム

|

« 宝塚記念予想 2012 | トップページ | 七夕賞予想 2012 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

お見事ですな

投稿: M | 2012.07.06 10:54

ありがとうございます。3連単は抜けてますね。

投稿: ガトー@馬耳東風 | 2012.07.19 01:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/55093107

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオNIKKEI賞予想 2012:

« 宝塚記念予想 2012 | トップページ | 七夕賞予想 2012 »