« 社台と復縁か 武豊がローズキングダムに再騎乗 | トップページ | オークス回顧 ジェンティルドンナの圧勝劇が示すもの »

2012.05.20

オークス予想 2012

桜花賞から4ハロンもの距離延長となるオークス。すべての馬が初体験となれば必然、ジョッキーたちは慎重になって 流れは緩くなる。桜花賞で上位入線したマイラーがそのままオークスでも活躍する理由である。しかし、今年は敢えて中距離路線を歩んできた馬に白羽の矢を立てたい。ミッドサマーフェア◎。勝ち上がるまでに苦労したが、未勝利の時計は前週のフェアリーSより1秒早かった。それから一戦ごとに力をつけ、前走のフローラSは スローペースを好位で追走すると、直線は後続を悠々と引き離して2馬身半差の完勝。相手関係が軽かったとはいえ、世代では抜けた実力があると認めざるを得ない勝ち方だった。今回も好位から抜け出す競馬をするだろうが、先行勢が有利な今の府中は同馬を後押しすることになりそうだ。相手は桜2着のヴィルシーナ。2歳時に2千メートルを使うなどオークスを照準にしてきた。クイーンCも勝利しており、府中は能力をフルに発揮できるコースだ。3番手に桜花賞馬ジェンティルドンナ。この上位3頭がワンツーを決めるとみる。 連下は3連単の紐に。

◎ミッドサマーフェア ○ヴィルシーナ ▲ジェンティルドンナ
△アイムユアーズ、オメガハートランド、メイショウスザンナ、ハナズゴール

 

|

« 社台と復縁か 武豊がローズキングダムに再騎乗 | トップページ | オークス回顧 ジェンティルドンナの圧勝劇が示すもの »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

「上位三頭のワンツー」は完璧でしたね。
ミッドサマーフェアと小島センセイにはガッカリでしたが・・・

投稿: | 2012.05.20 17:32

>ななしさま
予想は完敗でした><

投稿: ガトー@馬耳東風 | 2012.05.22 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/54753538

この記事へのトラックバック一覧です: オークス予想 2012:

« 社台と復縁か 武豊がローズキングダムに再騎乗 | トップページ | オークス回顧 ジェンティルドンナの圧勝劇が示すもの »