« 共同通信杯&京都記念予想 2012 | トップページ | フェブラリーS予想 2012 »

2012.02.18

ダイヤモンドS予想 2012

3400メートルを走るダイヤモンドS。過去5年連続で1番人気か2番人気が連対し、4歳馬が年長馬を圧倒している。今年はスマートロビンとギュスターヴクライが該当するが、ハンデも同じ55キロで甲乙付けがたい。ならば、時勢に従ってディープインパクト産駒のスマートロビンを上位に取ろう。前走の日経新春杯は明らかに太め残りの仕上げだったが、最後まで逃げ粘る競馬を見せた。今回は絞れているはずで、鞍上も二度目の騎乗で上積みが見込める。 このレースは逃げ馬は極めて不振なのが心配だが、陣営は番手以下で折り合わせる戦法を明言しており、好位につけられれば豊富なスタミナを武器にして粘り込めるのではないか。対抗はギュスターヴクライになるが、注意すべきは長距離を使われてきた人気薄馬。4着したステイヤーズSより4キロ軽いピエナファンタストは府中で2勝した実績もある。万葉Sで古豪に先着したリッカロイヤルなども面白い存在。

◎スマートロビン ○ギュスターヴクライ ▲ピエナファンタスト
△リッカロイヤル、ビートブラック、ヤングアットハート

|

« 共同通信杯&京都記念予想 2012 | トップページ | フェブラリーS予想 2012 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/54014184

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤモンドS予想 2012:

« 共同通信杯&京都記念予想 2012 | トップページ | フェブラリーS予想 2012 »