« 凱旋門賞リポート ロンシャンの夢は遠のくことなく | トップページ | マイルCS南部杯&絆カップ予想 2011 »

2011.10.08

毎日王冠予想 2011

天皇賞秋の前哨戦、毎日王冠。しかし、少なくないトップホースが本番に直行するとあって、 メンバーとしては一枚落ちる感じは否めない。本命は1番人気もダークシャドウ。 ここまで8戦6勝、古馬になって初めて一線級と対戦した大阪杯では、 天皇賞春を制するヒルノダムールにハナ差の2着と健闘し、 G1レベルの能力を秘めていることを証明した。 その後、エプソムCを危なげなく快勝して休養。毎日王冠が秋の始動戦となるが、 どうしても必要なのがG1に出走できるだけの賞金を上積みすることだ。 現在の賞金額は2425万円。登録馬次第では天皇賞秋を除外される可能性もある。 毎日王冠は1番人気が6連敗中と不安なデータがあるが、 過去に取りこぼしたウオッカやダイワメジャーなどと違って、 ダークシャドウは叩き台と割り切ることは許されない。最低2着は確保しなければならない立場だ。 開幕週で速い決着が予想されるが、大阪杯は1分57秒8を記録している。 対抗は復調気配あるダノンヨーヨー。安田記念では2番人気に推されていた馬で、 府中では富士S勝ちもある。単穴にマイペースで行けるシルポート。 人気はないが、このコース得意のセイクリッドバレーも差はない。

◎ダークシャドウ ○ダノンヨーヨー ▲シルポート
△セイクリッドバレー、ナリタクリスタル、リアルインパクト、シンゲン

|

« 凱旋門賞リポート ロンシャンの夢は遠のくことなく | トップページ | マイルCS南部杯&絆カップ予想 2011 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/52942840

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日王冠予想 2011:

« 凱旋門賞リポート ロンシャンの夢は遠のくことなく | トップページ | マイルCS南部杯&絆カップ予想 2011 »