« 御礼 ウェブサイト開設15周年を迎えて | トップページ | 秋華賞回顧 北海道の経験生かしたアヴェンチュラ »

2011.10.16

秋華賞予想 2011

3歳牝馬、最後の1冠となる秋華賞。 世代最強と言われたレーヴディソールの姿がないのは残念だが、 多くの桜、樫の上位馬が夏を越えて駒を進めてきた。 1番人気は春に惜しいところで戴冠を逃したホエールキャプチャ。 ローズSを先行、押し切って本命に名乗りをあげた。 秋華賞は上がり馬の対決より、春の活躍馬の再戦となるレース。 圧倒的にローズSの上位馬が強い傾向もあり、ホエールキャプチャはデータ的にも有利だ。 だが、それを覆す魅力を秘めているのがアヴェンチュラ。 もともと2歳の早い時期から活躍し、阪神JFでも3番人気に支持されていた素質馬だが、 右膝の剥離骨折を発症して春の大舞台を棒に振った。 復帰した夏の北海道では、準オープンで古馬をなぎ倒し、 クイーンSはハイペースを好位追走して重賞制覇。極めて濃い勝ち方だった。 秋華賞は1番人気【3223】に対して、2番人気は【6112】という驚異的な数字。 京都の内回り2000メートルはトリッキーな設定だけに、きついマークやプレッシャーを受けることなく 競馬ができるのが好成績の理由なのだろう。2番人気のアヴェンチュラは狙い目だ。 相手はホエールキャプチャ。また秋華賞はローズSを一叩きされたオークス上位馬が 穴をあけるのがパターンとなっており連下に抑えたい。

◎アヴェンチュラ ○ホエールキャプチャ ▲マルセリーナ
△マイネイサベル、エリンコート、キョウワジャンヌ

|

« 御礼 ウェブサイト開設15周年を迎えて | トップページ | 秋華賞回顧 北海道の経験生かしたアヴェンチュラ »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/53004187

この記事へのトラックバック一覧です: 秋華賞予想 2011:

« 御礼 ウェブサイト開設15周年を迎えて | トップページ | 秋華賞回顧 北海道の経験生かしたアヴェンチュラ »