« エプソムC予想 2011 | トップページ | 「競馬ブログ オケラセラ」が本になります! »

2011.06.18

マーメイドS予想 2011

去年、3連単9万馬券を的中させた拙ブログにとってゲンの良いレース。 3番人気ブライティアパルスが勝利したものの、2着に14番人気セラフィックロンプが入って大波乱になった。06年、マーメイドSはヴィクトリアマイルの新設に伴って施行時期が移設され、ハンデ戦に条件変更されている。それ以降、1番人気は3着以内に入ったことすらなく、連対馬はすべてハンデ54キロ以下の恵量馬ばかり。荒れる原因は阪神内回りの2000メートルはペースが落ち着きやすく力量が足りない先行馬も粘り込みやすいこと、人気を集めるヴィクトリアマイル組が調子が下降して臨むケースが多いことだろう。尤も買う側がこうした法則を強く意識し始めると結果がガラっと変わる可能性もあるが、まだ今年は傾向に従ってみたい。本命は54キロ、小倉で3連勝したラフォルジュルネ。前々走の準オープンはクビ差だったが、これはあまりの楽勝だと確信した田辺が早々に手綱を緩めてしまったのが原因。それが逆に同馬の強さを際立たせた。前走は開催中止のため小倉へ2度の輸送を強いられ、さらに緩い馬場に脚をとられたために大敗したもの。まったくの参考外で、おかげでここはハンデが軽くなったと前向きに捉えたい。相手は52キロ、先行力もあるポルカマズルカ。3歳時は菊花賞に出たこともあり、スタミナは豊富だ。単穴に53キロのイタリアンレッド。差し脚が届くかは展開次第。

◎ラフォルジュルネ ○ポルカマズルカ ▲イタリアンレッド
△ロイヤルネックレス、フミノイマージン、プロヴィナージュ、アスカトップレディ

|

« エプソムC予想 2011 | トップページ | 「競馬ブログ オケラセラ」が本になります! »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/51977810

この記事へのトラックバック一覧です: マーメイドS予想 2011:

« エプソムC予想 2011 | トップページ | 「競馬ブログ オケラセラ」が本になります! »