« チューリップ賞・弥生賞回顧 その強さはブエナ級!? | トップページ | 中山は3月末まで中止 長期間の復興競馬開催を »

2011.03.12

被災された方々にお見舞い申し上げます

11日午後に発生したマグニチュード8.8という世界最大級の大地震。東北地方の太平洋岸を中心に大きな津波が発生し、甚大な被害が出ています。夜の零時を回って犠牲者は300人以上に達しましたが、行方不明者の数は把握できず、余震や津波が繰り返されており予断を許さない状況が続いています。報道によれば宮城県気仙沼市などでは津波によって大規模な火災が起きていて、現地の人々の安否が気遣われています。岩手競馬を支える熱心なブロガーとして知られる「岩手競馬に注目」の森川駿平さんも、気仙沼市にある勤務先の診療所7階に取り残されているそうです。森川さんはツイッターで情報を発信していて、周囲が火災に襲われる様子や近隣から爆発音が聞こえてくることなどを伝え続けています。昨夜9時「火災の危機は脱した」とのツイートを最後にバッテリー温存のため携帯の電源を切られたようですが、とにかく無事に救出されることを願いたいです。そして、被災された方々には心からお見舞い申し上げるとともに、ひとりでも地震による犠牲者が少なくなるようお祈りしたいと思います。

>>森川駿平さんツイートまとめ

中央競馬は12日(土)、13日(日)とも全場で競馬開催を中止することを明らかにしました。土川健之理事長は「被災されました皆様に対しまして心からお見舞いを申し上げますとともに、一日も早く復旧されることをお祈りいたします」とのコメントを発表。東京競馬場、中山競馬場ではガラス破損や天井落下などの被害があったほか、福島競馬場は近隣住民の避難場所になっています。未曾有の津波による広域的大災害ゆえ、開催の取りやめは適切な判断だと思います。地方競馬も来週の船橋競馬や、黒船賞を行う予定だった高知競馬が開催中止を決定しました。今回の地震ではツイッターやユーストリームといったソーシャルメディアが大きな役割を果たしており、各界のアスリートたちも励ましの言葉を発信しています。きっと被災したファンには心強いものになっているでしょう。一方、競馬ファンとして残念だったのが、一部の美浦所属の若手騎手らが「競馬は中止になったのでみんなで飲みながらゲーム大会で盛り上がる」といった軽率の誹りを免れないツイートをしていたこと。どんな時に何をしようと個人の勝手ではありますが、競馬の品位を貶めるようなことは避けてほしいものです。

|

« チューリップ賞・弥生賞回顧 その強さはブエナ級!? | トップページ | 中山は3月末まで中止 長期間の復興競馬開催を »

気になるニュース&ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/51095734

この記事へのトラックバック一覧です: 被災された方々にお見舞い申し上げます:

« チューリップ賞・弥生賞回顧 その強さはブエナ級!? | トップページ | 中山は3月末まで中止 長期間の復興競馬開催を »