« AJCC予想 2011 | トップページ | TCK女王盃予想 2011 »

2011.01.29

根岸S予想 2011

根岸Sは冬場のダート戦らしく、500キロを超える大型馬が活躍するレース。去年、同じ東京コースでペルセウスS1着、武蔵野Sではジャパンカップダートで好走したグロリアスノアに半馬身差まで食い下がったダノンカモンに注目したい。もともと右回りだともたれる癖があったが矯正が成功して、前2走のオープン特別は連対を確保しているが、今回のコース替わりは大歓迎。気楽に乗れる人気なら、鞍上もプレッシャーのかからない思い切った騎乗ができるだろう。中1週も調子落ちはなく、ここで賞金を加算して是が非でもフェブラリーSへの出走権を獲得したいところだ。対抗はそのダノンカモンをギャラクシーSで破ったケイアイガーベラ、連勝中のセイクリムゾンなど。

◎ダノンカモン ○ケイアイガーベラ ▲セイクリムゾン
△ティアップワイルド、スターボード

|

« AJCC予想 2011 | トップページ | TCK女王盃予想 2011 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

きっちり的中されましたね、さすがです。

しかし、3着に入ったダイショウジェットをどう狙えば良いのか・・・最近、「3連」系の馬券には手を出さないほうがいいかもしれないと思い始めています。

狙えるファクターあったかなあ・・・。

すみません、途中から独り言でした。
また更新楽しみにしています。

投稿: bowie | 2011.01.30 22:55

>bowieさま コメントありがとうございます。わたしもダイショウジェットは抜けました。3連単はリズムが狂うと難しいですね。単勝、馬連がいいんでしょうか。

投稿: ガトー@馬耳東風 | 2011.02.06 02:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/50715813

この記事へのトラックバック一覧です: 根岸S予想 2011:

« AJCC予想 2011 | トップページ | TCK女王盃予想 2011 »