« 再生へ最後の切り札 PATで地方重賞レースを発売  | トップページ | 阪神JF(ジュベナイルフィリーズ)予想 2010 »

2010.12.04

ジャパンカップダート予想 2010

外国馬の参戦どころか、エスポワールシチーも、フリオーソも、スマートファルコンも回避したジャパンカップダート。もう一度、国際レースとしての位置づけを考え直すべきなのかもしれない。こんな時だからこそ、人気薄から入ってみたい。本命は矢作厩舎、悲願のG1制覇を託されたグロリアスノア。今年はフェブラリーSで5着と好走した後、果敢にドバイへ遠征。ゴドルフィンマイルで海外勢を相手に粘りをみせて4着に食い込んだ。休養明けの前走・武蔵野Sは内から抜け出す強い競馬で快勝。明らかに春よりパワーアップしていた。問題は距離だが、折り合いには苦労しないタイプで、本格化した今ならばこなしてくれるのではないか。手綱は一度、外国人騎手に決まっていたものの、オーナーの計らいで小林慎一郎に戻されることになった。地道に頑張ってきたジョッキーに、大きな勲章をもたらしてくれることを祈ろう。

◎グロリアスノア ○トランセンド ▲シルクメビウス
△キングスエンブレム、ラヴェリータ、ヴァーミリアン

|

« 再生へ最後の切り札 PATで地方重賞レースを発売  | トップページ | 阪神JF(ジュベナイルフィリーズ)予想 2010 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コバシン惜しかったですね

投稿: | 2010.12.06 11:36

ジャパンカップダートの予想お見事です。
自分はキングスエンブレムで撃沈してしまいました。。
ところで、もしよければ相互リンクをお願いできませんか?
真面目に運営されているブログとはぜひ相互リンクしたいので
お手数ですがよろしくお願いします。
(こちらからは勝手ながらリンクを張らせて頂きました。)
ブログ名 有馬記念&ダービー
ブログURL http://keibacashflow.blog52.fc2.com/

投稿: 小倉の馬券師T | 2010.12.07 14:55

ありがとうございます。しばしお時間いただければ

投稿: ガトー@馬耳東風 | 2010.12.12 01:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/50209739

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンカップダート予想 2010:

« 再生へ最後の切り札 PATで地方重賞レースを発売  | トップページ | 阪神JF(ジュベナイルフィリーズ)予想 2010 »