« 天皇賞秋予想 2010 | トップページ | アズサユミ09・ゴレラ09ほか 1歳馬出資状況 »

2010.11.06

アルゼンチン共和国杯予想 2010

東京競馬場で行われた過去9回、1番人気馬は2連対と不振が続いている。逆に2、3番人気馬はそれぞれ5、4連対と好走確率は高い。今年、狙ってみたいのは前日売り3番人気のスリーオリオン。重賞初挑戦だった新潟記念は一旦、内から先頭に踊り出る場面もあったが、馬場の良い外から押し寄せた馬たちに交わされて5着。それでも、勝ち馬とはコンマ1秒差の惜敗で、同タイムのメイショウベルーガは次走で京都大賞典を勝っている。前走より500メートル伸びる今回、スリーオリオンは豊富なスタミナを活かしたいはずで、最内から先行して豪腕・内田博幸が最後まで持たせ切る競馬を期待したい。相手は素質は高いトーセンジョーダン、前走は体調が今ひとつだったジャミールだが、二桁人気馬が多く突っ込んでくるレースであることも意識して馬券を組み立てたい。

◎スリーオリオン ○トーセンジョーダン ▲ジャミール
△コスモヘレノス、ドリームフライト、ゴールデンメイン、カネトシソレイユ

|

« 天皇賞秋予想 2010 | トップページ | アズサユミ09・ゴレラ09ほか 1歳馬出資状況 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/49953985

この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチン共和国杯予想 2010:

« 天皇賞秋予想 2010 | トップページ | アズサユミ09・ゴレラ09ほか 1歳馬出資状況 »