« 毎日王冠予想 2010 | トップページ | 岩手競馬・南部杯予想 2010 »

2010.10.10

放馬したら買い? 東西の新馬戦で前代未聞の連勝劇

10日、新馬戦で2番手から抜けだしたフェイトフルウォーが先頭でゴールに飛び込むと、スタンドから拍手が起きた。決して同馬に大きな期待が寄せられていたわけではない。むしろ単勝25倍の人気薄だから、ほとんどのファンは馬券を外したはずだ。拍手の理由はフェイトフルウォーがゲートで放馬して半周ほど走り、馬体検査を受けてレースに臨んでいたこと。そして、実はこの直前、京都で行われた新馬戦でも放馬して検査を受けたアルティシムスが快勝していたからだった。珍しい連続放馬。しかも馬体検査後に出走が許され、さらに両馬ともデビュー勝ちを収めるという前代未聞の出来事だったわけである。「放馬した馬は買い」というのが新馬戦のトレンドになるのだろうか(すでに発売は締め切られているが)。今春のフローラSではメジロジェニファーが放馬後、かなりの距離を走ったのに発走除外にならず、JRAへの批判が高まったことがあった。今回の2頭の快勝劇は発走の可否を診断する獣医の正しさをアピールするものになったろう。ちなみにフェイトフルウォーの弟は今、キャロットで募集されているところ。私は出資するつもりでリストアップしていたものの、満口にならないだろうと調教の様子をしばらく見るつもりだったが、とっとと申込むことにする。

>>発走前の放馬! 除外か出走か問われる”公正競馬”(2010/5/1)

|

« 毎日王冠予想 2010 | トップページ | 岩手競馬・南部杯予想 2010 »

気になるニュース&ブログ」カテゴリの記事

コメント

放馬の話とは違うのですが、ラガーレグルスの
ようにゲートをまともに出なかったケースで
あるとかスタート直後の落馬であるとかは返還
すべきじゃないですかね。スタート後、数十
メートルは競走距離に入ってないわけですから
あれってのは競走自体に参加してないのと同じ
だと思うのです。

投稿: ジュサブロー | 2010.10.15 01:37

>ジュサブローさま ノーリーズンの菊花賞とかですかね。少なくとも負担重量ミスだけは返還にしてほしいものです。

投稿: ガトー@馬耳東風 | 2010.10.18 03:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/49700452

この記事へのトラックバック一覧です: 放馬したら買い? 東西の新馬戦で前代未聞の連勝劇:

« 毎日王冠予想 2010 | トップページ | 岩手競馬・南部杯予想 2010 »