« 岩手競馬・南部杯予想 2010 | トップページ | 秋華賞予想 2010 »

2010.10.12

南部杯回顧 単勝元返しエスポワールシチー敗れる

ブリーダーズカップ・クラシックの壮行レースとしてエスポワールシチーが選んだ岩手競馬・南部杯。同馬は単勝1.0倍の圧倒的支持を集めたものの、まさかまさかの2着に敗れた。まずまずのスタートを切ったエスポワールシチーだったが、ハナはセレスハントに譲り、外枠のオーロマイスターも前に行かせて3番手からの競馬。4角手前から高知のグランシュヴァリエが上がっていく。ラチ沿いに閉じ込められたエスポワールシチーは早めに仕掛けることはできない。直線、エスポワールシチーは内から抜けだそうとするが、いつもの伸び脚がない。逆に早め先頭に立ったオーロマイスターに一瞬にして突き放され、3馬身差の完敗。3着には昨秋まで中央1000万条件に在籍していた11番人気のグランシュヴァリエが入り、3連単は131万円の大波乱となった。エスポワールシチーは過去最高体重の511キロと多少余裕残しの仕上げではあったが、それよりも覇気がなかったのが気になった。クラブ馬であるエスポワールシチーは海外遠征費用は多くの会員に負担を求めることになるだけに、格下馬相手の敗戦でBC挑戦に黄色信号が灯ることになったかもしれない。それにしても、単勝元返しに大枚を突っ込んだファンにとっては、ショックの大きすぎるレースになったろう。かたや、キャンペーンガールの矢部美穂は見事に3連複と馬連を的中させたよう。ギャラを超す払い戻しだったのではないか。競馬に絶対はない。3連単のアタマで買っていた私にとっても、当たり前のことを反省させられた南部杯だった。

>>矢部美穂オフィシャルブログ「大変!!!の画像」

|

« 岩手競馬・南部杯予想 2010 | トップページ | 秋華賞予想 2010 »

地方競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/49718063

この記事へのトラックバック一覧です: 南部杯回顧 単勝元返しエスポワールシチー敗れる:

« 岩手競馬・南部杯予想 2010 | トップページ | 秋華賞予想 2010 »