« 社台がハービンジャー購入 ポストサンデー真打登場か | トップページ | 9馬身差の圧巻デビュー 今夏の秘密兵器サトノフローラ  »

2010.09.05

新潟2歳ステークス予想 2010

2002年から外回り1600メートルで行われるようになった新潟2歳S。スローで流れても前残りにはなりにくく、差し馬が台頭するケースが多い。ディープインパクト産駒の初重賞制覇を期待したい。本命は角居厩舎が送り出すレッドセインツ。前走の新馬戦はスローペースを好位で折り合い、 33秒9の上がりで差しきり勝ち。一叩きされて調子は上積みがあり、好枠から四位が巧くゴールへと導いてくれるだろう。相手はダリア賞2着のサイレントソニック。素質高いホーマンフリップも差はない。

◎レッドセインツ ○サイレントソニック ▲ホーマンフリップ
△リーサムポイント、クリーンエコロジー、エーシンブラン、キッズニゴウハン

|

« 社台がハービンジャー購入 ポストサンデー真打登場か | トップページ | 9馬身差の圧巻デビュー 今夏の秘密兵器サトノフローラ  »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/49356983

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟2歳ステークス予想 2010:

« 社台がハービンジャー購入 ポストサンデー真打登場か | トップページ | 9馬身差の圧巻デビュー 今夏の秘密兵器サトノフローラ  »