« 京王杯SC予想 2010 | トップページ | オークス展望 新種牡馬ゼンノロブロイが6頭出し快挙 »

2010.05.16

ヴィクトリアマイル予想 2010

能力の比較からすれば、ブエナビスタとレッドディザイアの一騎打ちで決まるヴィクトリアマイル。しかし、今回は双方ともドバイでの激戦から帰ってきたばかりで、このレースを目標に仕上げられているわけでもない。まして、前日の京王杯SCでは準オープンをようやく勝った馬が、2番手追走でレコードを叩きだす特殊な高速馬場だ。もし、硬い2頭の数え歌に楔が打たれるとすれば、今回のレースではないかという気がする。本命は阪神牝馬Sを圧勝したアイアムカミノマゴ。5ヶ月ぶりだった前走は、上がり34秒2の差し脚で後続に2馬身差をつける完璧な競馬。昨年のクラシックではワンパンチ足りなかったのが嘘のように、著しい成長を遂げていた。血統的にはマイラーよりスプリンターに近いタイプだが、今の高速馬場にはそちらのほうが向いているだろう。ちなみに母アイアムザウィナーは大川慶次郎氏の勧めで馬主が購入した馬。つまり、競馬の神様の娘であり、その娘が”カミノマゴ”という意味だそうだ。

◎アイアムカミノマゴ ○ブエナビスタ ▲レッドディザイア
△プロヴィナージュ、ラドラーダ、コロンパスサークル、ブロードストリート

|

« 京王杯SC予想 2010 | トップページ | オークス展望 新種牡馬ゼンノロブロイが6頭出し快挙 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/48371683

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィクトリアマイル予想 2010:

« 京王杯SC予想 2010 | トップページ | オークス展望 新種牡馬ゼンノロブロイが6頭出し快挙 »