« ”2年半ぶりアドマイヤに武豊” Yahoo!ヘッドラインに | トップページ | 猫ぱんち予想 ジャパンカップダート2009 »

2009.12.05

大井の帝王・的場文男 WSJSに初見参!

23回目を迎えたワールドスーパージョッキーズシリーズ(WSJS)。今年もレイチェルアレクサンドラを操ったカルヴィン・ボレルや、豪州で4年連続リーディングを獲得しているクレイグ・ウィリアムズなど、海外から8人の名手が参加。日本のトップジョッキーたちとの競演が本当に楽しみなるメンバーが顔を揃えた。そのなかでも、地方ファンから熱い期待を寄せられているのが、 53歳にして初出場という大井の的場文男。WSJS、これまで数々の地方騎手が活躍してきたが、何かが欠けていると思い続けてきたファンも多くいたのではなかろうか。それは的場文の雄姿がなかったためである。「大井の帝王」の名で知られる的場文。 1985年から20年連続でリーディングトップを守り、今年も200勝をあげている生ける伝説だ。

地方騎手がWSJS出場権を得るのは非常に狭き門だ。各地区で成績トップになった上、「スーパージョッキーズトライアル」という2競馬場で4レース実施される代表選定競走で優勝しなくてはならない。的場文は2レースを勝って、自らの実力でWSJS出場を決めた。 3日、大井ではファンと関係者による壮行会が催され、独特の騎乗スタイル「フミオダンス」で勝利を勝ち取ってほしいという多数の声援が送られたそうだ。また、的場文は同日行われるジャパンカップダートでボンネビルレコードにも騎乗する。もともと地方でコンビを組んでいたが、中央入りしてからも的場文が乗らなければ好走できないフミオ馬なのだ。本来は浦和記念に出走する予定だったが、的場文が乗れるならと矛先をJCDに変えてきたそう。今週、阪神はフミオフウィークとなるのか。大いに期待したい。

>>WSJS 的場文男騎手の騎乗馬決定!(NAR公式)

|

« ”2年半ぶりアドマイヤに武豊” Yahoo!ヘッドラインに | トップページ | 猫ぱんち予想 ジャパンカップダート2009 »

気になるニュース&ブログ」カテゴリの記事

コメント

ほ~
どうせ解らんのだから⑩も買っとくか

投稿: タコ焼き | 2009.12.06 10:23

文男さん…なんか最初のレースでけちついて…勢いに乗れませんでしたね。
文男ダンスで大外一気ってシーンをみたかったです。

投稿: あさか | 2009.12.06 16:36

最初に味噌つけたのが痛かったですねー

投稿: ガトー@馬耳東風 | 2009.12.11 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/46941019

この記事へのトラックバック一覧です: 大井の帝王・的場文男 WSJSに初見参!:

« ”2年半ぶりアドマイヤに武豊” Yahoo!ヘッドラインに | トップページ | 猫ぱんち予想 ジャパンカップダート2009 »