« それでもキャロットの申し込み期限はやって来る | トップページ | 凱旋門賞展望 シーザスターズ母仔制覇へ高まる期待 »

2009.09.20

2009 セントライト記念予想

菊花賞トライアル、セントライト記念。ダービー最先着馬のナカヤマフェスタが実績的には優位にあるが、本番を見据えた叩き台であること、17番枠を引いてしまったことから今回は少し割り引きたい。ダービー当日の未勝利戦を勝ち、500万、1000万と3連勝してきたアドマイヤメジャーの勢いを買いたい。もともと素質は評価されていたが、実が入るまでに時間がかかり、春のクラシックには間に合わなかった。前走、同じ2200メートルで行われた三田特別では、3番手先行、直線で加速してからはバテることもなく、最後は手綱を抑える余裕で、着差以上の強い勝ち方を見せた。持ち前のスピードと血統から菊は距離が長すぎ、むしろ、狙いはセントライト記念にあるのではないか。穴は内枠を利せるヒカルマイステージ。

◎アドマイヤメジャー ○ナカヤマフェスタ ▲ヒカルマイステージ
△ゴールデンチケット、セイクリッドバレー、マッハヴェロシティ

|

« それでもキャロットの申し込み期限はやって来る | トップページ | 凱旋門賞展望 シーザスターズ母仔制覇へ高まる期待 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/46258962

この記事へのトラックバック一覧です: 2009 セントライト記念予想:

« それでもキャロットの申し込み期限はやって来る | トップページ | 凱旋門賞展望 シーザスターズ母仔制覇へ高まる期待 »