« 黒船賞予想 高知名物2年ぶりの復活 | トップページ | スプリングS&阪神大賞典予想 »

2009.03.21

ファルコンS&フラワーC&若葉S予想

人気が割れたファルコンS。グリーンベルト出現で、インコースを走れる馬が圧倒的に有利な馬場だ。施行時期が繰り上がった過去3年、好成績をあげているのがサクラバクシンオー産駒。そんなデータは誰しも知っているのか、1番人気は4番枠のスパラートが集めている。しかし、高配当を狙いたい小市民としては、隣のルシュクルのほうへ食指を伸ばしたい。スプリント戦はすずらん賞を勝ったこともあり、3頭出しとやる気の中竹厩舎の一角でもある。阪神JF以来となるが、馬場を味方につけて粘りこみを期待したい。

◎ルシュクル ○スパラート ▲メイショウアツヒメ
△エイシンクエスト、ノアウイニング、レッドヴァンクール、アンジュアイル

過去10年、勝ち馬はすべて前走1着だったフラワーC。今年、該当するのは3頭いるが、芝のレースだったのはクイーンCを勝ったディアジーナだけ。メジロマックイーン産駒という血統的背景からか、関西への輸送を嫌ったのか、桜はパスしてオークス一本で行くことを表明している。このレースは大外枠を引いたが、1勝馬ばかりの相手関係を考えると軸を外す可能性は低い。ヒモは復調気配のダイワバーガンディ、関西馬ナリタシリカなど。

◎ディアジーナ ○ダイワバーガンディ ▲ナリタシリカ
△アイアムマリリン、パドブレ、シゲルキリガミネ

皐月賞の切符2枚を賭けた若葉S。時計がかかる阪神の馬場と、スローペースに落ちやすい 2000メートル。アドマイヤキッスの弟、アドマイヤアゲインを軸にする。まだキャリア1戦だが、新馬戦の先行抜け出すセンスの良い勝ち方を評価したい。手綱も安藤勝なら、能力を十分に引き出してくれるだろう。もちろん、相手は連対継続中のヤマニンウイスカー、骨っぽいところと戦ってきたベストメンバーらになる。

◎アドマイヤアゲイン ○ヤマニンウイスカー ▲ベストメンバー
△トライアンフマーチ、トップカミング、ニシノホウギョク、マナクーラ

|

« 黒船賞予想 高知名物2年ぶりの復活 | トップページ | スプリングS&阪神大賞典予想 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/44417761

この記事へのトラックバック一覧です: ファルコンS&フラワーC&若葉S予想:

« 黒船賞予想 高知名物2年ぶりの復活 | トップページ | スプリングS&阪神大賞典予想 »