« 映画『ハルウララ』ヒロイン AV女優として再出発 | トップページ | 笠松競馬土地明け渡し訴訟 徒労の末に和解合意 »

2009.02.01

根岸S予想

恐らく高速決着になるだろう根岸S。このメンバーなら速い競馬になるのは間違いないが、それだけに後続馬は前を捕らえられない ということも充分に考えられる。内枠の先行馬から入る。4連勝中のバンブーエール◎。2走前は同条件のペルセウスSで鮮やかな勝利、その勢いでJBCスプリントも完勝した。59キロが嫌われるかもしれないが、軽い馬場ならスピードで一気に押し切ってしまえる。対抗はカペラSの差し脚が見事だったビクトリーテツニー。単穴はナンヨーヒルトップ。昨秋、7馬身差をつけて制した準オープンは同じ東京コースだ。

◎バンブーエール ○ビクトリーテツニー ▲ナンヨーヒルトップ
△セントラルコースト、フェラーリピサ、ヒシカツリーダー

|

« 映画『ハルウララ』ヒロイン AV女優として再出発 | トップページ | 笠松競馬土地明け渡し訴訟 徒労の末に和解合意 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/43919301

この記事へのトラックバック一覧です: 根岸S予想:

« 映画『ハルウララ』ヒロイン AV女優として再出発 | トップページ | 笠松競馬土地明け渡し訴訟 徒労の末に和解合意 »