« 天皇賞秋予想 ウオッカ、ダービーの栄光ふたたび | トップページ | 天皇賞秋回顧 2頭の名牝が死力尽くした歴史的勝負 »

2008.11.03

ダートの祭典・JBC予想 園田は徹夜組も出る盛り上がり 

徹夜組も出たほど盛り上がりをみせている園田JBC。前日の天皇賞同様、すばらしいレースが見られると良い。まずはJBCスプリント。断然の人気を集めているのは、前走でG1・7勝目をあげたブルーコンコルド。もちろん、強いのは分かっているが、小回り園田と若い世代の台頭を期待して、スマートファルコンに本命を打ちたい。鞍上は園田が育てた岩田康。先手を取って、そのまま粘りこむシーンをイメージしよう。前走、三浦皇成に69勝目をプレゼントしたバンブーエールが3番手。地方勢はディフェンディングチャンピオンのフジノウェーブが最有力だが、 3連単のヒモまでか。JBCクラシックはヴァーミリアンサクセスブロッケンの一騎打ちの様相。ドバイWCで思わぬ大敗を喫して以来となるヴァーミリアンと対照的に、サクセスブロッケンはジャパンダートダービーを勝って以来のレース。順調さならサクセス、経験ならヴァーミリアン。最大の目標はJCDと見ると、印はサクセスを上位に。この二強に続くのがボンビネルレコードフリオーソだが、脚質的に2着に割ってはいるならフリオーソ、3着に入る可能性が高いのはボンビネル。この辺りを勘案して、3連単の買い目を決めたい。

JBCスプリント
◎スマートファルコン ○ブルーコンコルド ▲バンブーエール
△フジノウェーブ

JBCクラシック
◎サクセスブロッケン ○ヴァーミリアン ▲フリオーソ
△ボンビネルレコード、フィールドルージュ

|

« 天皇賞秋予想 ウオッカ、ダービーの栄光ふたたび | トップページ | 天皇賞秋回顧 2頭の名牝が死力尽くした歴史的勝負 »

地方競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/42995505

この記事へのトラックバック一覧です: ダートの祭典・JBC予想 園田は徹夜組も出る盛り上がり :

« 天皇賞秋予想 ウオッカ、ダービーの栄光ふたたび | トップページ | 天皇賞秋回顧 2頭の名牝が死力尽くした歴史的勝負 »