« セントライト記念 休養明けも◎キングスエンブレム | トップページ | 凱旋門賞 3歳牝馬ザルカヴァが26年ぶり快挙なるか »

2008.09.30

いざロンシャンへ サムソンの応援に行ってきます!

去年はインフルエンザ騒動の影響を受けて、出国直前に凱旋門賞挑戦を断念したメイショウサムソン。陣営は夢をあきらめることなく、この夏、フランスへと渡り、虎視眈々と偉業達成に向けて調整を続けてきた。ディープインパクトの時のような国民的な関心事にはならないが、余計なプレッシャーがかかっていない時の方が、幸運も呼び込めるのかもしれない。今回、夏休みがこの時期に取れたこともあって、私も初めてロンシャンへサムソンの応援へと出かけることにした。うまくネットがつながれば、事前の盛り上がりや、前日の競馬場の様子など、現地から報告したい。まったく下調べもしていないし、競馬場へたどり着けるのかも確かではないが、ひとまず、きょうの午前発の便でパリへ向かう。経験者のアドバイスをいただければありがたい。

|

« セントライト記念 休養明けも◎キングスエンブレム | トップページ | 凱旋門賞 3歳牝馬ザルカヴァが26年ぶり快挙なるか »

つれづれ・ブログ運営」カテゴリの記事

コメント

1.競馬場
普通の行き方は地下鉄+バス。
幾つかの駅から競馬場行きのバスが出てるはず。
競馬開催日は無料で直通バスあり。
最寄駅はPorte d'Auteuil(オートイユ競馬場前)で、方角を間違えなければ一応ロンシャン競馬場まで徒歩も可能(30分位;非推奨)。
地下鉄の切符は定額。
片道券、回数券、一日券等があったはず。

2.前日
前日に行くなら、場内で当日券の前売りをやってるはず。目立たないけどチケット売り場みたいなのがある。

3.当日
お祭りなので、競馬場内の飲食物は非常に高価。

4.言語
英語が通じたり通じなかったり。

5.宿
予約してないと確保に苦労するかも。

6.観光地図
ロンシャン競馬場が入っていなかったりする。

投稿: | 2008.09.30 17:00

時々ブログを拝見しています。
 ロンシャンへはポルトーマイヨーからシャトルバスが出ています。地下鉄で同駅まで行き地上に出ると大きなロータリーになっており、競馬場行きの表示が出ています。これが一番判り易いと思います。タクシーで行かれる場合はオートイユ経由の方が交通料が少ないのでそちらから行くよう運転手に言うと良いでしょう。最寄り駅から徒歩で競馬場へ行くのは余り奨められません。特にブローニュの森は近年治安が悪くなりました。パリ市全体もそうなのですがどうぞ気をつけて。
 サムソンにとってはタフな競馬になりそうです。5着に入着するだけで快挙だと思います。同競走や競馬開催のことなど後日ブログで感想を是非聞かせてください。
 10月のフランスの生牡蠣は最高です。ワインと酢をベースにしたたれで食べるのですが賞味されては如何でしょうか。

投稿: | 2008.10.01 18:09

タップダンスシチーの時に地下鉄+バスで行きました。

凱旋門前日と当日では、混み具合が全く違うので、
もしその行き方でいくなら、
当日は、早めにポルトーマイヨー駅に行った方がいいと思います。

投稿: タップ | 2008.10.04 02:08

みなさんのご教示で無事に競馬場へ行くことができました。ありがとうございました。生牡蠣、モンサンミッシェルでノルマンディー産の安いやつをいただきました。

投稿: ガトー@馬耳東風 | 2008.10.09 07:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/42639579

この記事へのトラックバック一覧です: いざロンシャンへ サムソンの応援に行ってきます!:

« セントライト記念 休養明けも◎キングスエンブレム | トップページ | 凱旋門賞 3歳牝馬ザルカヴァが26年ぶり快挙なるか »