« 北京オリンピックで再燃 東原亜希のデスノート伝説 | トップページ | もうしばらく更新は停滞気味 »

2008.08.24

札幌記念予想 マツリダ”中山専用”からの脱皮

IFHA(国際競馬統括機関連盟)が発表したワールドリーディングホースで、日本馬のトップに評価されたのが121ポンドのマツリダゴッホ。セックスアローワンスを考慮すれば120ポンドのウオッカが上位とはいえ、対象レースは日経賞のみというなかで、日本トップに選出されたのは力の証か。 AJCC、オールカマー、有馬記念、日経賞と、これまであげた重賞4勝のすべてが中山競馬場という”中山の鬼”。府中や京都で不甲斐なく負ける馬と同じとは思えないほど、先行抜け出す中山でのレースぶりは空恐ろしく強い。果たせるかな、今回は小回りの札幌。距離は少し短いが、少頭数で先行するには好都合で、中山専用から脱皮するステップにできるのではないか。デキは八分とのコメントも、休養明けは【3101】。夏競馬のセオリーに反して「調子より格」で入ってみたい。

◎マツリダゴッホ ○フィールドベアー ▲マイネルチャールズ
△マンハッタンスカイ、コンゴウリキシオー

|

« 北京オリンピックで再燃 東原亜希のデスノート伝説 | トップページ | もうしばらく更新は停滞気味 »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/42253682

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌記念予想 マツリダ”中山専用”からの脱皮:

« 北京オリンピックで再燃 東原亜希のデスノート伝説 | トップページ | もうしばらく更新は停滞気味 »