« ヴィクトリアM回顧 本調子欠くウオッカ2着に敗れる | トップページ | オークス予想 軽量・レッドアゲートにマラソン適性! »

2008.05.22

後期高齢者の星! 笠松発 ”パクじぃちゃんプロジェクト”

まだ”パクじぃちゃん”って誰?と思われるファンも多いかもしれない。パクじぃは笠松競馬場で活躍する誘導馬。今年、25歳という人間で言えば100歳に迫ろうかという年齢ながら、バリバリの現役で仕事に邁進する後期高齢者の星なのである。パクじぃの本名はハクリュウボーイ。門別・倉見牧場で生まれ、1985年に笠松でデビュー。オグリキャップと同じレースで走ったこともあり、通算50戦12勝の胸をはれる成績を残して引退した。芦毛が幸いして誘導馬となり、以来15年に渡って競走馬を先導する仕事を続けてきた働きものだ。

そんなパクじぃにファンとの架け橋になってもらおうと始まったのが「こそっとパクじぃを有名にするプロジェクト」。希望者を募って行われる「ふれあい会」は、パクじぃの厩舎までファンを招き、直接、触れ合ってもらう機会。帰路につく人々を出口で見送ることもある。開設されたブログにはパクじぃの日々が掲載され、掲示板もたくさんのファンで賑わっている。ステッカーや絵葉書などのパクじぃグッズも発売され、人気を集めているという。土地の明け渡し訴訟など問題も山積している笠松だが、パクじぃはひとりでも多くのファンに訪れてほしいと頑張っている。

>>「こそっとパクじぃを有名にするプロジェクト」

|

« ヴィクトリアM回顧 本調子欠くウオッカ2着に敗れる | トップページ | オークス予想 軽量・レッドアゲートにマラソン適性! »

地方競馬」カテゴリの記事

コメント

須田鷹雄さんの日記からのパクリですが

「あいつには気をつけろ」

投稿: | 2008.05.23 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/41283650

この記事へのトラックバック一覧です: 後期高齢者の星! 笠松発 ”パクじぃちゃんプロジェクト”:

« ヴィクトリアM回顧 本調子欠くウオッカ2着に敗れる | トップページ | オークス予想 軽量・レッドアゲートにマラソン適性! »