« つれづれに 皐月賞の有力馬をおさらい | トップページ | 当てたい人は必見! 皐月賞無料リポート »

2008.04.17

ミスターピンク・内田利雄 マカオG1を制覇!

13日、元宇都宮競馬のトップジョッキー、内田利雄が海外G1初勝利を飾った。現在、マカオに遠征中の内田利はタイパ競馬場で行われた「マカオホンコントロフィー」(芝1500)でシュプリームヒーローに騎乗。道中は中団で力を溜めると、直線では外から鋭い脚を爆発させて先行勢を差しきった。 12番人気(14頭中)の低評価を覆す見事な手綱さばきだった。日本人騎手でマカオ重賞を制しているのは、去年の内田利を含めて岡部幸雄、岡部誠と3人いるが、 G1を勝ったのは初めて。日本競馬史に残る記念碑となったが、 ミスターピンクの愛称通り、勝負服もピンクだったのはさすがだ。

内田利は宇都宮競馬廃止後、各地の地方競馬場で短期免許を取得して活躍の場を求めてきた。現役でいることにこだわり続ける、流浪のジョッキーだ。 3年前、宇都宮競馬で最後のレースが行われた際には、大粒の涙を流した内田利。当時、短期免許のような形で各地で騎乗する道はなく、引退も覚悟した。それだけに海外でのG1勝利は感慨深いものがある。オフィシャルブログでは「『Mr.PINK海外G1ジョッキー』と呼んで下さい(●^o^●)」と、本人もおどけながら喜びを表している。マカオでの騎乗は5月24日まで。凱旋帰国も楽しみだ。

>> ピンクなBlog(オフィシャルブログ)
>>レース映像(youtube)
>>>宇都宮競馬最後の日 その魂は消えることなく(2005.3)

|

« つれづれに 皐月賞の有力馬をおさらい | トップページ | 当てたい人は必見! 皐月賞無料リポート »

海外競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/40902268

この記事へのトラックバック一覧です: ミスターピンク・内田利雄 マカオG1を制覇!:

« つれづれに 皐月賞の有力馬をおさらい | トップページ | 当てたい人は必見! 皐月賞無料リポート »