« 名手の揃った有馬記念 KYなんて関係ねー!? | トップページ | 有馬記念回顧 出涸らしメンバーの古きよき凡戦? »

2007.12.22

メイショウサムソン 有馬から再び海外へ羽ばたけ

本来なら週末のレースに思いを馳せながら、馬柱と睨めっこしている有馬記念のオーラ巣ウィーク。ところが、予想外に仕事が長引き、職場で三連泊する嵌めに…。どうやら今年はテレビ観戦することも難しく、JRA-VANから届く携帯メールで有馬記念の結果を知ることになりそうだ。当日、関東地方は雨か雪の予報。最内枠を引いたメイショウサムソンには荒れた内を走らされる懸念はあるが、これまでも多少の悪い馬場はアドバンテージに変えてきたオペラハウス産駒だ。ジャパンカップを騎手の差で落とした武豊としては、決して過ちを繰り返すわけにはいかない。振り返れば、天皇賞春で王者の貫禄を身につけ、宝塚記念で横綱の意地を見せ、天皇賞秋で真の日本代表の地位を獲得したサムソン。馬インフルエンザに罹患し、検疫中に凱旋門賞を断念したダメージから立ち直り、よくぞ立派に今秋を戦ってきたものだ。同じ中山のスプリングSも皐月賞も、強い勝ち方だった。有馬記念もベストに近い条件とみる。暮れの大一番を勝って、来年の海外挑戦のステップにしてほしい。人気の落ちたダイワメジャー、大外枠のウオッカをサムソンの相手に据えたい。

◎メイショウサムソン ○ダイワメジャー ▲ウオッカ
△ドリームパスポート、ポップロック、ロックドゥカンブ

|

« 名手の揃った有馬記念 KYなんて関係ねー!? | トップページ | 有馬記念回顧 出涸らしメンバーの古きよき凡戦? »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/17440772

この記事へのトラックバック一覧です: メイショウサムソン 有馬から再び海外へ羽ばたけ:

« 名手の揃った有馬記念 KYなんて関係ねー!? | トップページ | 有馬記念回顧 出涸らしメンバーの古きよき凡戦? »