« 父に捧げるJCD連覇を 本格化なった◎ヴァーミリアン! | トップページ | アドマイヤムーンJC制覇 ダーレーに初勝利もたらす »

2007.11.25

日本代表馬の意地 人気も◎メイショウサムソン!

断然の1番人気に推されているメイショウサムソン。逆らえば、他に幾らでも魅力のあるライバルがいるのも確かだが、敢えて王者の貫禄を信頼してみたい。この馬の良いところは体調の変動が少ないところ。昨秋の不振を除いては、距離も鉄砲も苦にせずに力を発揮して結果を残している。父はテイエムオペラオーと同じオペラハウスだが、サムソンもオペラオーのように古馬になってから中身がしっかりと入ってきた。追われる立場になってマークされる弱みがあるが、それでもしぶとく勝ちきってしまうのが血のなせる業。天皇賞秋は他馬の不利ばかりが強調されるが、不利のない競馬であってもサムソンが逆転されていたとは思わない。 3日連続、武豊の中央重賞勝ちというのも十分にありうる話。凱旋門賞馬・ディラントーマスとの対決で遠征断念の雪辱を果たすことができなかったのは残念だが、ダービーを制した府中2400で高らかに再び世界への挑戦状を叩きつける。

相手はエリザベス女王杯を取り消ししたウオッカ。外傷の影響を感じさせぬ坂路追いを披露し、状態面に全く心配は要らない。むしろ、心配なのはテンションの高さだが、このあたりは当日の気配次第というところ。スローの上がり勝負になるようなら、牡馬を一刀両断したダービーの差し脚が再び爆発する。そろそろ狂った歯車を戻したい。単穴はペリエ操るポップロック。距離不足の天皇賞秋は脚を計っただけの4着だったが、適距離に戻れば本当のパフォーマンスを見せてくれるはず。凱旋門賞馬である父譲りのスタミナで勝負できれば。以下、穴には鉄砲は歓迎のドリームパスポート。有馬記念の予定を繰り上げての復帰は調子の良い証拠で、ディープの2着だった去年のJCを忘れられているのなら複勝も抑えたい。鞍上がアンカツというのも、無視はできない大きな理由だ。外国馬のサデックスアルティストロワイヤルは3着候補まで。 日本馬の層は厚い。

◎メイショウサムソン ○ウオッカ ▲ポップロック
△ドリームパスポート、サデックス、アルティストロワイヤル、アドマイヤムーン

|

« 父に捧げるJCD連覇を 本格化なった◎ヴァーミリアン! | トップページ | アドマイヤムーンJC制覇 ダーレーに初勝利もたらす »

レース予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/17179899

この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表馬の意地 人気も◎メイショウサムソン!:

» ジャパンカップ(G1)今日開催、でも海外馬4頭? [ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす]
競馬のジャパンカップ(G1)が今日、東京競馬場で開催される。 競馬ファンではないので、あまり競馬のことに詳しくないのですが、ジャパンカップは昔から知名度もありJRAもテレビを通じて宣伝もかなりやっているので、素人でもよく知っている。 日本の有力馬も賞金が高い..... [続きを読む]

受信: 2007.11.25 08:07

« 父に捧げるJCD連覇を 本格化なった◎ヴァーミリアン! | トップページ | アドマイヤムーンJC制覇 ダーレーに初勝利もたらす »