« ユートピア カムズバック! 強豪蹴散らす米重賞制覇 | トップページ | NHKマイルC 雨、雨、降れ降れアサクサキングス »

2007.05.05

今年も大差負け 負け組POGを振り返る

まだダービーを含めて3つのG1が残されていて、有力馬を所有しているペーパーオーナーにしてみれば、シーズンのクライマックスを心待ちにしている時期だろう。しかし、負け組のグループは、この季節が最も辛い季節。フサイチホウオーやダイワスカーレットらにチョコレートをかっさらわれていくのを指をくわえて待っている他ないのだから。私自身、8人のグループで7位と大差負けの赤ランプが灯ってしまった。あと2週間もすると恒例のPOG本の発売が始まるが、その前に潔く今年のPOGを総括しておこう。

1位・グレインアート(スペシャルW×ミルグレイン)
 社台のイチバン馬!ではなかったようだ。夏の札幌で惨敗、その後に骨折して2戦目は3月の中山。前走でダートの未勝利を勝ち上がって、今日のプリンシパルSに出走する。順調さを欠いたのは痛かったが、最後の楽しみをプレゼントしてくれたのは、さすが我が1位指名馬、ということにしておいて。。。

2位・キングオブブルース(Aタキオン×ディクシースプラッシュ) 
 デルタブルースの半弟らしく、今月入厩!!! 晩成血統を上位指名するなど愚の骨頂という見本のような結果に。せめてダービー週のデビューを期待したいところだが、大型馬だけになかなか仕上げは時間がかかりそう。

3位・サムライタイガース(Indian Charlie×Pear Shape) 
 フロリダのセールで120万ドルで落札された評判馬。結果的に最も賞金を稼いでくれた馬に。ミスティックベルとどちらを取るか迷ったが、両方取っておけば良かった。きさらぎ賞で3着に来たときには、まさか平場500万で取りこぼすとは思わなかった。京都新聞杯を目指していたが、アクシデントか放牧中。

4位・ケイアース(フレンチD×ケイティーズファースト)  
 ヒシアマゾンやアドマイヤムーンのケイティーズ一族。初戦でココナッツパンチの2着に敗れたのが、その後のローテーションを苦しくさせた。まだ身は入っていないが、将来は走ってきそう。実はこの馬の妹がキャロットで募集されていたので、一口購入してしまった。ケイティーズベストに馬名も決まり、今年はこっちに頑張ってほしい。

5位・フレジェール(Aタキオン×スキーパラダイス)
 秋に2戦目で勝ち上がって、まずまずのスタートを切ったものの、ソエのために間もなく放牧。春に帰ってきたものの惨敗。この馬を行ったが故に取り逃がしたダイワスカーレットという獲物は大きすぎたが。

6位・アドマイヤミリオン(ウォーエンブレム×プリマ)
 この世代、4頭しかいないウォーエンブレム産駒の1頭。 3戦連続2着という記録を残してくれたのは、期待以上というべきか。他のウォーエンブレム産駒、クランエンブレムは勝ち上がり、ウォーゲームも未勝利で2着している。やはり良い種牡馬なのかも。

7位・マックスヌンシオ(Mトップガン×マックスロゼ)
 母はかつてPO馬だったので、指名してしまった旧・伊藤雄厩舎所属馬。その論理ならグレースアドマイヤの仔に行けよって、自分に突っ込んでおきたい。 3月に入厩したものの、デビューの声はまだ聞こえてこない。

8位・マヒオレ(Aベガ×ライフアウトゼア)
 カネヒキリの半弟。暮れにデビューを予定していたが、一頓挫あって春まで復帰を待たねばならなかった。今日、ダートで2戦目を迎える。芝馬のアドマイヤベガとの配合は中途半端だったのかなぁ。

9位・母エアラグドール(父スペシャルウィーク)
 叔母にダイヤモンドビコー、BMSはストームキャット、というだけで獲りました。。。同配合のオースミダイドウ、ダイレクトキャッチはNHKマイルCで人気を集めている。こちらは消息すら不明。いやはや。

10位・エアシャムス(Dインザダーク×エアデジャヴー)
 一時期は最下位で指名した同馬にクラシックの夢すらかけたこともあったっけ。調教師の喇叭、信じるべし、信ずるべからず。

今年の特徴は何と言ってもサンデー後、初めてのシーズンだったことだが、指名馬が分散し、活躍馬の指名も難しくなるのではという予測は大きく外れることになった。私のハズレリストには、1位アドマイヤオーラをはじめ、フサイチホウオー、ダイワスカーレットなども入ってはいた。グループ内には、ヴィクトリー、アサクサキングス、マイネルシーガル、ピンクカメオらの名前もあり、戦前の評判馬がクラシックの中心を担っているのは順当な結果と言えるのではないか。古くはナリタブライアン、エアダブリンの指名人気2頭がダービーでワンツーを決めた年もあった。だから、今年はという戦略は何もないのだが。

|

« ユートピア カムズバック! 強豪蹴散らす米重賞制覇 | トップページ | NHKマイルC 雨、雨、降れ降れアサクサキングス »

若駒・POG・一口」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/14956528

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も大差負け 負け組POGを振り返る:

» POGの赤本がリリースされました [にっかんせきぐち]
恒例の赤本祭りも、今週末土曜日(19日)に開催されます。せきぐちは、所用につき今年は参加できませんが、イベントだからこそ得られる貴重な情報満載なので、ぜひぜひ行ってみてくださいな。... [続きを読む]

受信: 2007.05.17 12:15

« ユートピア カムズバック! 強豪蹴散らす米重賞制覇 | トップページ | NHKマイルC 雨、雨、降れ降れアサクサキングス »