« 岩手存廃は再び議会へ 身の丈にあった経営を | トップページ | 高知・黒船賞 名より実を取るリミットレスピッド◎! »

2007.03.19

速報:岩手競馬は存続 修正融資案を1票差で可決

 今夜(19日)23時頃、岩手県議会臨時議会に提出された新たな融資の修正案は1票差で可決された。これにより、廃止瀬戸際まで追い込まれていた岩手競馬は、一転して来年度の存続が決まった。この修正案は廃止を表明した知事の補正予算案に対抗して、競馬存続をめざす社民党系の議員らによって提出されたもの。15日に否決された融資案より、県の負担額は20億円減額されている。修正案には監査機関を設ける付帯決議もなされた模様だ。しかし、来月の知事選には廃止を掲げる有力候補も出馬するなど、先行きは不透明だ。存続が決まったとは言え、来年度も岩手競馬にとって茨の道には変わりなく、今後、どれだけ抜本的な改革を行って収支を改善できるかが、生き残りの鍵となる。

|

« 岩手存廃は再び議会へ 身の丈にあった経営を | トップページ | 高知・黒船賞 名より実を取るリミットレスピッド◎! »

地方競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/14319250

この記事へのトラックバック一覧です: 速報:岩手競馬は存続 修正融資案を1票差で可決:

» 岩手競馬、一転存続へ 融資修正案を県議会可決 [速報!芸能ニュース&うわさ話&スポーツ情報]
とりあえず、存続が決まりよかったです。1票差でも可決は可決ですものね。 [続きを読む]

受信: 2007.03.21 00:05

« 岩手存廃は再び議会へ 身の丈にあった経営を | トップページ | 高知・黒船賞 名より実を取るリミットレスピッド◎! »