« 佐賀記念 ”がばい馬”サイレントディールに期待 | トップページ | ホウオーを脅かす 2頭のジャングルポケット産駒 »

2007.02.13

ディープロス症候群? エイプスが背負った異常人気

「ディープ継ぐスターだ。エイプス飛ぶ」 きさらぎ賞当日のサンケイスポーツ一面トップの見出しだ。「ディープインパクトが去った競馬界にニュースターが出現した」から始まる記事でも、「ユタカの手を経てディープから受け継がれる最強馬の勲章」「ディープインパクトの時代が終わり、オーシャンエイプスの時代が始まる」など、これでもかというぐらいにディープ二世とばかりの賞賛が続く。しかし、これは決してサンスポだけが特別だったわけではない。他の競馬メディアもディープと比較して、エイプスの能力の高さを喧伝していた。その余波か、ヤフオクでは単勝馬券が数千円で取引されている。

結果的にエイプスは4着に敗れたわけだが、わずか1戦というキャリアの浅さを考えれば、GⅠ級の素質を感じさせる立派なものだった。現に同じキャリア1戦できさらぎ賞で3着だったハーツクライは海外GⅠまで制している。私自身、エイプスの新馬戦での勝ち方にワクワクさせられ、フサイチホウオーの好敵手出現かと「天馬再来?」なるエントリーをあげた。「今週のデータ解析」でもデータを無視して◎。だが、単勝1.3倍は尋常でないオッズだった。それこそディープを持ち出せば、ジャパンカップと同じ支持率だったことになる。申し訳ないが、私は単穴にしたアサクサキングスの単勝を買わせてもらった。

私が「天馬再来?」としたのは、同じ年明けデビューで春のクラシックを席巻したトウショウボーイの敬称を拝借してのものだった。ディープとエイプスの共通点は少ない。鞍上ぐらいではないか。とにかくディープと結びつければ売り上げがあがるという商業主義的な報道にはうんざりだし、もし世論がディープに代わる英雄を欲しているのなら目を覚ますべきだろう。 10年、20年に一度の逸材を求めて、デビューで大差勝ちする馬が出る度にディープ、ディープと一喜一憂しては身が持つまい。その反動か、たかだか2戦目で4着に敗れたぐらいで、「飛ばなかった」「敗因が分からない」など過度な落胆をしているのも合点がいかない。 まるでペットロスならぬディープロス症候群だ。

エイプスが無敗で三冠を制するチャンスはなくなった。しかし、だからどうしたというのだろう。新馬戦の内容が秀逸だったことは間違いないし、次走で権利を取れば有力な皐月賞馬候補の一角を占めるだろう。ふらふらとディープ二世の幻影を追い求めてばかりでは、過去の競馬に縛られ、奥深いはずの競馬の幅を狭めることになる。ディープは素晴らしい馬だった、凱旋門賞優勝の夢も見させてくれた。だが、ディープ二世が生まれることだけが競馬の面白さではない。ディープがいない時代にも、ファンは競馬に胸を躍らせ、感動し、涙していたではないか。祭はとうに終わっている。そろそろ日常に戻って、競馬を楽しんだらどうか。

|

« 佐賀記念 ”がばい馬”サイレントディールに期待 | トップページ | ホウオーを脅かす 2頭のジャングルポケット産駒 »

レース回顧」カテゴリの記事

コメント

 各競馬紙、騎手は冷静に判断すべきで、我々馬券を買う者にとっては、コメントを材料する訳だから今回の記事に関しては反省していただきたい。
 レ-ス前にある競馬評論家が言っていたが、当日の5R未勝利戦で新馬戦で戦ったエイプスの2着馬が出走するが、そのレ-スでエイプスのレベルがわかると。
 なるほど。
 その未勝利戦に出走したタマモは新馬戦と同様に勝ち馬から約8馬身差でボロ負けしていた。
 ということは、新馬戦が8馬身差圧勝だからといっても人気ほど鉄板レ-スではなかったのである。
 それに新馬戦の上がり34.3秒は、走破タイムから超がつくほど速くなかった。
 もし、このレ-スにフサイチホウオ-が出走していたなら7馬身離されていたと推測される。
 今後の成長次第であるが、現時点ではニュ-ビギより下だと思う。
 あれほどの騎手が何故こんなに大絶賛したのか?ディ-プが去った後、夢を見てしまったのだろうか?
 もう少し冷静かつ慎重な発言をしていただきたかった。 
  

投稿: 馬太郎 | 2007.02.14 20:18

鳥じゃないんで飛ぶことはないと思いますがそのうち必ず走ると
思うんですけどね。新馬戦の結果だけで大騒ぎされてきさらぎ賞の
結果だけで見限る声が多いのはなんともはや・・・
それにしても1.3倍とは誰が買ってたんでしょう。

投稿: ジュサブロー | 2007.02.15 23:37

>馬太郎さま 煽ればそれだけ儲かるってことなんでしょうか。ああなると、逆に弱い!って言えなくなりますね。 >ジュサブローさま 単勝買った人って、私の周りにはいないです。お金持ちなんでしょうね。

投稿: ガトー@馬耳東風 | 2007.02.24 13:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/13890218

この記事へのトラックバック一覧です: ディープロス症候群? エイプスが背負った異常人気:

» [競馬] ディープロス症候群? エイプスが背負った異常人気 : 馬券日記 オケラセラ@馬耳東風 [昨日の風はどんなのだっけ?]
祭りは終わった、そろそろ日常に帰ろうと、みんなで言い出さなくてはいけない時が来ています。須田さんとか本当は「酔いどれない競馬」とかで言いたいんだと思うんだけどねえ。 [続きを読む]

受信: 2007.02.14 03:53

» レース回顧〜ベストセレクション [【競馬blog】日本ランキング]
◆新馬戦でオーシャンエイプスの2着だったタマモウェーヴの2戦目はデビュー戦と同じ京都芝1800m。予想で書いたように3、4、6着馬が2戦目で凡走していただけに注目して見ていたが、結果は新馬戦と同じ1.3秒負け。どう... [続きを読む]

受信: 2007.02.14 16:56

« 佐賀記念 ”がばい馬”サイレントディールに期待 | トップページ | ホウオーを脅かす 2頭のジャングルポケット産駒 »