« 菊花賞か天皇賞秋か 悩み深きマルカシェンク | トップページ | 「薬物汚染」 「発覚隠蔽」 危うい世論のミスリード »

2006.10.20

ディープから禁止薬物 冷静に徹底的な調査を

19日、凱旋門賞に出走したディープインパクトから、フランスで禁止されているイプラトロピウムが検出されたことが発表された。これは呼吸器系に作用する気管支拡張剤で、渡仏中にこれを用いた治療が行われていた。同国の規定では馬の治療はフランスの獣医師の資格を持った者にしかできないが、レース後にも体内に残留するような時期に誤って投与された可能性が高い。今後、フランスギャロは最終的な調査結果を待って、ディープに失格処分をくだすものとみられている。

JRAの高橋政行理事長は「世界最高峰のレースとして栄誉ある凱旋門賞に汚点を残す結果となり、誠に残念でなりません」とのコメントを発表した。一方、関係者の故意によるものとは考えられず、最終的な結果が出る前に「汚点」という強い言葉を使ったことには違和感がある。サンケイスポーツは「理事長の“翻意”」、須田鷹雄氏は「頭おかしいんじゃねえのか」と批判している。ともかく、この一件で凱旋門賞挑戦の価値がすべて失われるわけではなく、今後、間違った印象を引きずらないためにも、冷静、且つ徹底的に事実関係を明らかにすることが求められる。

|

« 菊花賞か天皇賞秋か 悩み深きマルカシェンク | トップページ | 「薬物汚染」 「発覚隠蔽」 危うい世論のミスリード »

気になるニュース&ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/12350387

この記事へのトラックバック一覧です: ディープから禁止薬物 冷静に徹底的な調査を:

» 爆弾を衝撃で吹き飛ばす [今週の気になる馬]
今週、イーホームズの藤田社長から落とされた爆弾。 下手したらあべ内閣を沈めてしまうんじゃないか、位の威力はあったハズ。 藤田社長からのメッセージ こんな国など信じられるか! 威力はあったんだけど、もっと凄い衝撃波で吹き飛ばされてしまった感・・・ ライブドアも、耐震偽造のタイミングだったよなあ。 それ...... [続きを読む]

受信: 2006.10.20 22:01

» [競馬] ディープインパクト薬物陽性問題一夜明けて [昨日の風はどんなのだっけ?]
思う事は、マスコミ騒ぎすぎ、JRA慌てすぎという所でしょうか、冷静なのはフランス・ギャロとディープインパクトの陣営でしょうか。 ディープインパクト凱旋門失格?会見から一夜 : ねぇさんのティプログ 禁止薬物にJRA知らんぷり「全責任は馬主、調教師にある」 : サン... [続きを読む]

受信: 2006.10.20 23:38

« 菊花賞か天皇賞秋か 悩み深きマルカシェンク | トップページ | 「薬物汚染」 「発覚隠蔽」 危うい世論のミスリード »