« ドンコ遠征記 ドテめし食して東海ダービー | トップページ | 新馬戦スタート アドマイヤコジーンが猛威ふるう? »

2006.06.13

POG指名馬決定 1位グレインアート!

昨年度のPOGは惨敗を喫したが、今年こそクラシック制覇と意を決してドラフトに臨んだ(8人10頭持ち)。サンデー産駒がいなくなって初めてのPOG。どの馬に人気が集中するのか見当がつかず、リストの順位付けに苦労させられた。そして、その努力もむなしく、上位指名馬の多くをライバルたちに持っていかれることになってしまった。いきなり第1順ではアドマイヤオーラ(アグネスタキオン×ビワハイジ)が3人競合、競り負けたのである…。

1位・グレインアート(スペシャルウィーク×ミルグレイン)
 ハズレ1位だが、内心は最も欲しかった馬。兄はNHKマイルCで2着したファイングレイン。社台ファームの1番馬の呼び声も高く、夏の函館デビューが予定されている。シーザリオ、インティライミをはじめ、クラシックに強い大物を出しているスペ産駒ということで、ポストサンデーをこの馬で確固たるものにしてもらたい。キストゥヘヴンで勢いに乗る美浦・戸田厩舎。

2位・キングオブブルース(アグネスタキオン×ディクシースプラッシュ)
 兄は菊花賞馬デルタブルース。父がダンスインザダークからタキオンに替わって、仕上がりの早さが見込めると判断した。「兄のように菊花賞まで待たなくて良さそう」(角居師)ということだが、セントライト記念ぐらいまで待たなくてはいけなかったらどうしよう。実は母オリーブクラウン(父スペ)を競合で引き負けての繰り上がり指名。

3位・母Pear Shape(父Indian Charlie)
 フロリダのトレーニングセールで日本人最高の120万ドルで落札された馬。今年のマル外ナンバーワンだとか? 父はサンタアニタダービー馬で、グレイソヴリン系(Caro)のサイアー。日本では関東オークス(04年)3着のピュアブラウンを出している。中距離のダート馬?って、POG向きじゃないよorz。角居厩舎。

4位・母ケイティーズファースト(父フレンチデュピティ)
 叔母がヒシアマゾンというケイティーズ一族。姉にアドマイヤムーンを産んだマイケイティーズがいる。ノーザンファーム産、入厩も早くなりそうとのことだったので指名したが、 4位で行く必要はなかったわな。母系の勢いに期待。田中清厩舎。

5位・フレジェール(アグネスタキオン×スキーパラダイス)
 去年、さんざん吹きまくった藤岡健師が今年、最も推奨している1頭。「桜花賞を期待している」そうだ。母はムーンランドロンシャン賞を勝ち、姉・エアトゥーレはモーリスドゲスト賞2着。血統的な楽しみは大きい。この馬も母、姉同様、武豊が乗ってくれるといいな。父系が強く出たのか、芦毛でないのだけが残念。

6位・アドマイヤミリオン(ウォーエンブレム×プリマ)
 4頭しかいないウォーエンブレム産駒。上は走っていないが、叔母にシルクプリマドンナがいる。噂によると体調を崩してペースを落としているとか。デビューはまだ先か。松田博厩舎。

7位・マックスヌンシオ(マヤノトップガン×マックスロゼ)
 この馬は10位で取るつもりだったが…。母はフェアリーS勝ち馬。その昔、POGで所有していた思い出深い馬だったので、マヤノトップガンは不利と思いつつも指名した。母は早熟だったので、うまい具合に遺伝しているといいが。往年の人気厩舎、伊藤雄師が期待をかけているらしい。

8位・マヒオレ(アドマイヤベガ×ライフアウトゼア)
 ハワイ関連馬名の金子馬。兄カネヒキリもハワイ馬名だ。角居厩舎の3頭目の指名だったりもする。父がアドベガに替わって、芝も走れるか。でも、母親は泣く子も黙るSilver Deputyの全妹だって。 やはりダートですか。。。

9位・母エアラグドール(父スペシャルウィーク)
 叔母にダイヤモンドビコー、BMSはストームキャット。セレクトセールで2700万円で落札された。何を見て、この馬をリストに入れたのか思い出せない罠。配合は良いと思うので、ちゃんと仕上げてデビューさせてくれ。

10位・エアシャムス(ダンスインザダーク×エアデジャヴー)
 母はオークス2着、半姉は秋華賞馬エアメサイア、ホープフルS勝ちエアシェイディ。何故、この馬が最後まで残っていたのかは不明だが、福があると信じたい。ダンスインザダークが良い方に出てくれれば。伊藤正厩舎。

この他、リストに載せながら指名できなかったのはクランエンブレム、フサイチホウオー、アドマイヤマジン、レースドール、コンティネントなど。クロフネの仔が獲れなかったなー。去年は全ての指名馬がデビューしてくれたので、まずは今年も全馬デビューを目指して頑張ってほしい。

|

« ドンコ遠征記 ドテめし食して東海ダービー | トップページ | 新馬戦スタート アドマイヤコジーンが猛威ふるう? »

若駒・POG・一口」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/10503550

この記事へのトラックバック一覧です: POG指名馬決定 1位グレインアート!:

» POG 2006-2007指名馬リスト [彩の国こうのす競馬BLOG]
 いよいよ明日から新馬戦が始まります。かなり遅いですが今年の指名馬リストをアップしておきます。去年が少し狙ったとはいえ、相次ぐ故障やら、駄馬続出やらであまりにもダメだった [続きを読む]

受信: 2006.06.16 20:54

« ドンコ遠征記 ドテめし食して東海ダービー | トップページ | 新馬戦スタート アドマイヤコジーンが猛威ふるう? »