« 京王杯SC データはグレイトジャーニーを指名 | トップページ | ヴィクトリアマイル回顧 光る北村宏の好騎乗 »

2006.05.14

大金星コスモバルク 地方馬初の海外GⅠ制覇

14日夜、シンガポール・クランジ競馬場で行われた国際GⅠ、シンガポール・エアラインズ・インターナショナル・カップ(芝2000メートル)は、ホッカイドウ競馬所属・コスモバルク(田部和則厩舎)が優勝した。鞍上は五十嵐冬樹。地方競馬所属の馬、ジョッキーとも海外GⅠ制覇は史上初めてとなる。

レースの主導権を握ったのはヴルームヴルーム(豪)。 1番枠のコスモバルクは2番手につけ追走。 4角で外を回すと、直線半ばでは先頭に立ち、そのまま後続を寄せ付けずにゴールした。五十嵐は馬上で腕を突き上げて喜びを表わした。勝ちタイムは2分6秒56。 2着は地元のキングアンドキング。高岡秀行師(元・道営)のダイヤモンドダストは5着。

コスモバルクの勝利は一昨年のセントライト記念となるが、長い長いトンネルを抜けたようで陣営の嬉しさもひとしおだろう。今回は折り合いも欠くことなく、2番手から理想の競馬ができた。こういうパターンになれば、この馬は強い。やはり距離も2000メートルあたりがベスト。今度はGⅠホースとして、宝塚記念を沸かせてほしい。

>>レース映像(YouTube)

|

« 京王杯SC データはグレイトジャーニーを指名 | トップページ | ヴィクトリアマイル回顧 光る北村宏の好騎乗 »

海外競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/10072251

この記事へのトラックバック一覧です: 大金星コスモバルク 地方馬初の海外GⅠ制覇:

» コスモバルク、シンガポール航空国際カップ(G1)優勝! [地方競馬に行こう!]
このブログのテーマとはちがうニュースではありますが、余りに嬉しいので^^ 既に一般ニュースサイトでも大きく報じられ、ご存知のとおりだと思いますが、ホッカイドウ競馬所属のコ [続きを読む]

受信: 2006.05.15 04:02

» コスモバルク、シンガポール航空国際C優勝! [Re:F's blogroom]
 今しがた知ったのだが、コスモバルクが「シンガポール航空国際C(国際G?)優勝」という快挙を成し遂げた。正直、ビックリである。 <競馬>コスモバルクが海外G1優勝 地方所属 [続きを読む]

受信: 2006.05.15 22:42

» コスモバルクがシンガポールGⅠを優勝! [失われた時を求めて]
競馬:コスモバルクが海外G1優勝 地方所属馬で初の快挙とのこと、う~ンもうダメポ [続きを読む]

受信: 2006.05.16 11:43

« 京王杯SC データはグレイトジャーニーを指名 | トップページ | ヴィクトリアマイル回顧 光る北村宏の好騎乗 »