« POG最後の砦? 走れ、ショウナンアルス! | トップページ | 『廃競馬場巡礼』 戦後の熱気を伝える貴重な外史 »

2006.04.20

ホッカイドウ競馬 日本一早い新馬戦スタート!

北の大地も長い冬を越えて、まもなく桜前線が訪れる。そして、春はホッカイドウ競馬が開幕する季節! 開催2日目となる明日(20日)には、門別競馬場で日本で一番早い新馬戦も行われる。第6レース・フレッシュチャレンジ2歳。注目は3枠のタケノダイヤモンドだ。母はエリザベス女王杯を17番人気勝ったタケノベルベット。 父は快速サクラバクシンオー。私のサポート馬でもある。アイドルホースの娘がどんなレースを見せてくれるか、とても楽しみだ。

今年はゴールデンウィークには舞台を札幌に移し、 7月から10月は旭川ナイター、そして再び札幌へと集客力を主眼においた日程が組まれている。売り上げの伸びない門別開催は思い切って短縮されたのが特徴だ。馬産地では町議たちが組合馬主を結成してデビューさせたり、静内から門別まで無料バスを走らせるなど、例年以上にホッカイドウ競馬を盛り上げようという気運が高まっているそうだ。それもそのはず。去年、ホッカイドウ競馬は北海道知事から条件付きで存続を認められたのだ。

その条件とは2005年度の単年度赤字をこの3年間で半分にすること。昨年度の赤字は一昨年より1億3000万円多い14億9600万円。ということは、来年度までに赤字を7億5000万円まで圧縮しなければ、 2009年度以降の存続はないということになる。ホッカイドウ競馬はD-netグループ「Yahoo!動画」配信にも参加しないなど、楽天・南関東グループへの接近もみせている。複数の販売窓口を持つのは良いことだが。これまで支えてくれたD-netユーザーを裏切るような愚行だけは気をつけて財政再建に取り組んでほしい。

|

« POG最後の砦? 走れ、ショウナンアルス! | トップページ | 『廃競馬場巡礼』 戦後の熱気を伝える貴重な外史 »

地方競馬」カテゴリの記事

コメント

ガトーさんもサポート馬でしたか。
好スタートも直線伸びずに3着でしたが、次につながりそうですね。
私もサポート馬にしました。
是非連休に札幌で走ってもらいたいと...

投稿: ぜあみ | 2006.04.20 20:33

うーん、残念でした。でも、すぐに勝てそうですね。中央にも挑戦してほしいです。

投稿: ガトー@馬耳東風 | 2006.04.22 17:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/9676247

この記事へのトラックバック一覧です: ホッカイドウ競馬 日本一早い新馬戦スタート!:

» 新馬戦スタート [気の向く馬馬]
ホッカイドウ競馬が昨日開幕したが、今日から新馬戦がスタートした。 今日の新馬戦は6Rに行われた1鞍のみ [続きを読む]

受信: 2006.04.20 20:29

» 遠征決定!道営札幌・ばんえい旭川に行こう [そのまま、そのままっ!!]
GWの期間中、いったいどこで馬券を買うべきか?当ブログ管理人のように、旅打ち好きの競馬ファンにとって、こいつは案外と悩ましい設問だ。 連休中も仕事という多忙な方には申し訳ないが、仮に暦どおりに働いて休むと仮定するなら、今年は憲法記念日から日曜日までが5連休。このうち後半の土曜・日曜をJRA競馬に充てるにしても、残る3連休をどう有意義に使うかが問題になる。もちろん、家族サービスであるとか、自宅でゴロ... [続きを読む]

受信: 2006.04.26 01:22

« POG最後の砦? 走れ、ショウナンアルス! | トップページ | 『廃競馬場巡礼』 戦後の熱気を伝える貴重な外史 »