« オーラス 有馬記念予想は… | トップページ | 伝説第二章 "空飛ぶ英雄"の軛から放たれて »

2005.12.25

エビショー落馬負傷 有馬記念はカッチーへ

寒空の中、ディープインパクトのレース見たさに数百人の徹夜組が出た有馬記念。多くのファンで賑わう中山競馬場だったが、 4レースの新馬戦でダイワアデオスに騎乗した蛯名正義騎手が落馬負傷。左踵骨を粉砕骨折した模様で、以降の騎乗馬はすべて乗り替わりとなった。馬券を購入される方はご注意を。

有馬記念で騎乗予定だったサンライズペガサス田中勝春騎手へ乗り替わり(テン乗り)。カッチーは先週の全日本2歳優駿で悲願のGⅠ連敗記録をストップしたものの。「地方の統一GⅠで連敗脱出は認められない!」との声もチラホラ。降って湧いた有馬参戦で、外野を黙らせることができるだろか。

|

« オーラス 有馬記念予想は… | トップページ | 伝説第二章 "空飛ぶ英雄"の軛から放たれて »

気になるニュース&ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1902/7818861

この記事へのトラックバック一覧です: エビショー落馬負傷 有馬記念はカッチーへ:

« オーラス 有馬記念予想は… | トップページ | 伝説第二章 "空飛ぶ英雄"の軛から放たれて »